体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

贅沢な星空カフェが登場★絶景×オリジナルカクテルを楽しむ箱根の夜【神奈川】

ブルーアワー1

じゃらんの人気温泉地ランキングで毎年1位を獲得している箱根温泉。

言わずと知れた人気観光地のひとつです。

そんなみんなから愛される箱根の町に、期間限定で新名所が登場!

その名も「星空カフェ」。

運休していた箱根ロープウェイが全線営業運転再開され、その始発駅となる早雲山駅に登場します。

絶景を見渡せる展望デッキに、贅沢なリクライニングシート、オリジナルのカクテルと聞けば今すぐ行きたくなりますよね。

夏の夜、箱根でしっとり過ごしてみるのはいかがですか?

星空カフェ

開催期間/2016年8月20日(土)~8月28日(日)※雨天中止

開催時間/16時~21時(ラストオーダー20時30分)

ゴールデンアワー1 早雲山駅の展望デッキ。箱根の景色一望のデッキに、リクライニングシートが並ぶ星空イメージ

晴れた日には満天の星が輝く

箱根ロープウェイの始発である「早雲山駅」の駅前に広がる早雲山展望デッキに、期間限定の星空カフェが登場。

箱根登山ケーブルカーとの中継地点である早雲山駅の周辺は強羅の町並や箱根外輪山を一望でき、晴れた日は相模湾まで見渡せる絶好のロケーションです。

早雲山展望テラスは標高757mに位置し、湘南の夜景や相模湾を望める絶景ポイント。

デッキにはリクライニングのプレミアムシート40席が登場し、ゆったりと箱根の景色を堪能することが出来ます。

刻一刻と移り変わる景色に感嘆のため息。

マジックアワーをじっくり楽しんで。

マジックアワーとは日没と日没直後の時間帯に数十分程体験できる薄明の時間帯を指す撮影用語。

光の源となる太陽が姿を消しているため限りなく影の無い状態が作り出される状態となり、色相がソフトで暖かく、金色に輝いて見えるのがゴールデンアワー。

日の入り後に発生する空が濃い幻想的な青色に染まるのがブルーアワー。

そんな2種類の絶景をゆったりと楽しむことが出来ます。

ゴールデンアワー

ゴールデンアワー1

ゴールデンアワー2

ブルーアワー

ブルーアワー1 ブルーアワー2

●この時期の日の入り時間※目安

日の入り時間(横浜)/18時25分 (国立天文台HPより)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。