ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ジブリの世界観を表現したオリジナルメニュー第2弾は「天空のかき氷」など3品が登場!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

六本木ヒルズ展望台にある、東京シティビューにて開催中の「ジブリの大博覧会 〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜」に合わせ、隣接するカフェ&レストラン「THE SUN」に、ジブリの世界観を表現したオリジナルメニューが期間中登場し連日好評を得ている。そのオリジナルメニュー第2弾として「ニシンとカボチャのパイ」「天空のかき氷」「ドロップソーダ」の3品が、8月10日(水)より、新たに登場する。
 
魔女の宅急便に登場する「ニシンとカボチャのパイ」は、うま味たっぷりのニシンとホクホクのカボチャ、ブロッコリーをホワイトソーズで仕上げたパイで、アクセントとなるベーコンとチーズが絶妙な味わいとなっている。また、パイ生地には魚のモチーフが描かれ、見た目にも楽しい一品。1日50食限定での提供なので、早めの時間の来店がおすすめ。
 

 
ラピュタの世界観を彷彿させる「天空のかき氷」は、下の層はレモン、上の層はメロン味と2種類のシロップが楽しめ、パチパチキャンディと宝石のようなブルーハワイゼリーがトッピングされているのが特徴。

火垂るの墓を思い出させる「ドロップソーダ」は、昔懐かしいドロップ飴のドリンクにミント風味とトニックソーダで爽やかな大人の味に。中にはドロップに見立てたカラフルなグミが見た目にも涼しげな印象のドリンクとなっている。

展示を見た後は、ここでしか食べられない限定メニューでジブリの世界観を思う存分満喫しよう。

■ジブリの大博覧会 開催記念コラボメニュー
開催場所:Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area 「THE SUN」(六本木ヒルズ森タワー52F)
期間:2016年9月11日(日)まで
営業時間:11:00〜22:00 (FOODラストオーダー 21:00 / DRINKラストオーダー 21:30)
入場料:無料 ※但し展望台入館料 (一般 1,800円)もしくは『ジブリの大博覧会」の入場券が必要です。
新メニュー:
ニシンとカボチャのパイ(1日50食限定) 1,480円
天空のかき氷 900円
ドロップソーダ 650円

ジブリの大博覧会
http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。