ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カリフォルニア生まれの可愛すぎる「ハンドメイドソープ」。お願いだから食べないでね!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

まな板の上に置かれた姿は、まるで本当のスイカのよう。間違えて食べてしまいそうな、キュートなハンドメイドソープを紹介しましょう。

毎日のバスタイムが
もっと楽しくなる♡

Soaptopia(ソープトピア)」は、カリフォルニア ベニスビーチにあるキッチンで生まれた、植物をベースに丁寧に作られたハンドメイドソープ&ナチュラルボディケアブランド。作りたてのデザートのようなビジュアルと、深呼吸してしまいたくなる優しい香りが人気です。

自然栽培したシアバター、イタリアンオリーブ、ココナッツオイル、パームオイル、アボカドオイル、ヘンプシードオイルなどをベースに、植物からの恵みをせっけんにたっぷりと閉じ込めています。カラフルな色味もすべて植物からの抽出液によるもの。

コールドプロセス製法により
植物由来の保湿力が◎

短時間で大量の商品を生み出す高温処理の製法とは違い、低音でじっくり時間をかけて作る「コールドプロセス製法」。1種類のソープを作るのにおよそ2週間から1ヶ月かかり、phが8〜11(弱アルカリ性)になったところで製品が完成します。

こうして作られたハンドメイドソープは、植物の成分を熱で壊すことなく多く残すことができるため、「植物由来の保湿力」「天然抗酸化作用」「天然抗菌、抗真菌、抗ウィルス作用」に優れたものに。

界面活性剤には天然成分を使用。皮脂を落としすぎる心配もありません。


取扱いは、新宿・渋谷の「Soaptopia」のほか、伊勢丹新宿店、全国のRon Hermanなど。価格は1,500〜1,800円(税別)で、各店舗での限定品もアリ。

これで毎日のバスタイムがもっと楽しくなるかも?友人へのプレゼントにもイイですね♪

Licensed material used with permission by Soaptopia

関連記事リンク(外部サイト)

話題のシャンプー「BOTANIST」を買ってはいけない「7つの理由」
夏は部屋の中に「ジャングル」を作ってみよう。
レディースが可愛い!なのに歩きやすい!旅にも街履きにも手放せないサンダルって?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP