ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム、8/14 WOWOWにてオンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム」が8月14日、WOWOWにて放送される。

ロック・ミュージックの発展に多大な貢献をしたアーティスト、人物をたたえるロックンロール・ホール・オブ・フェイム=ロックの殿堂。第31回となった2016年は、ディープ・パープル、スティーヴ・ミラー、N.W.A.、シカゴ、チープ・トリックの5組が殿堂入りを果たし、4月8日にニューヨークのブルックリンにあるバークレイズ・センターで殿堂入りセレモニーが開催された。その華麗なるセレモニーの模様を放送する。
 
式典はデヴィッド・バーン、キンブラ&ザ・ルーツがデヴィッド・ボウイの「フェイム」をファンキーにカバーする追悼パフォーマンスでスタート。新たに殿堂入りした5組が繰り広げる、それぞれの個性が際立つスピーチや代表曲のパフォーマンスは見逃せない。2016年に亡くなったグレン・フライにささげるシェリル・クロウ with グレイス・ポッターの「ニュー・キッド・イン・タウン」(イーグルス)の演奏含め、見どころ満載だ。

番組情報
「第31回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム」
8月14日(日)18:00[WOWOWライブ]
収録日:2016年4月8日
収録場所:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク バークレイズ・センター
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/109042/index.php

<Performer部門>
ディープ・パープル
プレゼンター:ラーズ・ウルリッヒ
演奏:「Hush」ディープ・パープル
「Smoke on the Water」ディープ・パープル

スティーヴ・ミラー
プレゼンター:ダン・オーバック & パトリック・カーニー (ザ・ブラック・キーズ )
演奏:「Rock’n Me」スティーヴ・ミラー
「The Joker」スティーヴ・ミラー

N.W.A.
プレゼンター:ケンドリック・ラマー
スピーチ:ドクター・ドレー、DJ・イェラ、MC・レン、アイス・キューブ

シカゴ
プレゼンター:ロブ・トーマス
演奏:「Saturday in the Park」シカゴ
「25 or 6 to 4」シカゴ

チープ・トリック
プレゼンター:キッド・ロック
演奏:「I Want You to Want Me」チープ・トリック
「Surrender」チープ・トリック

<ファイナル>
演奏:「Ain’t That a Shame」チープ・トリック with Guests

<デヴィッド・ボウイ トリビュート>
演奏:「Fame」デヴィッド・バーン、 キンブラ & ザ・ルーツ

<グレン・フライ トリビュート>
演奏:「New Kid in Town」シェリル・クロウ with グレイス・ポッター

<プリンス トリビュート>
演奏:「While My Guitar Gently Weeps」プリンス with トム・ペティ、ジェフ・リン&ダーニ・ハリスン(2004年 ロックンロール・ホール・オブ・フェイムより)

関連リンク

WOWOWhttp://www.wowow.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP