ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「富士急ハイランド」新アトラクション!大注目の「テンテコマイ」を体験【山梨】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「富士急ハイランド」新アトラクション!大注目の「テンテコマイ」を体験【山梨】 富士急ハイランド

いよいよ待ちに待った夏休みシーズン!

おでかけの計画は万全でしょうか?

夏休みシーズンに合わせて、富士急ハイランドに5年ぶりの絶叫アトラクションが登場!ということで、居てもたってもいられなくなった編集部の絶叫好き、木村と安部で一足お先に体験してきました♪

まだ何も決まっていない!という方も、既に行く予定だった!という方も、

新アトラクション含め夏の見どころたっぷりの富士急ハイランド、要チェックですよー!

5年ぶりの絶叫アトラクション!「テンテコマイ」は3回乗りたい

テンテコマイ まずは新アトラクション「テンテコマイ」!テンテコマイ 行ってきま~す!ベルトとハーネスでがっちり固定されますテンテコマイ 地上32メートルで旋回!テンテコマイ

自分で翼を操縦して横回転。

まずやってきたのはもちろん、2016年7月16日登場の新アトラクション「テンテコマイ」

飛行機を模したライドで、地上32mを旋回しながら、自分で翼を操縦して横回転を生み出す、というアトラクション。

うまく操縦できるんだろうか…と一抹の不安がよぎりつつ、ライドへ乗り込んだのですが、

不安は的中。

動かせども動かせども木村の乗っている飛行機はびくともせず…操縦が難しい…!

隣でコツをつかみ始めた安部も、1回転はならず、半回転で全身が横になる程度で体験終了。

高いところからは回りが見渡せ、天気が良ければ富士山も綺麗に見えて気持ちがいいのですが、そんな余裕なくすくらい回転したかった…!

聞けば、富士急行の社長さんも3回乗ってコツが掴めてきたとか

スタッフさんの最高記録は44回転とのことで、高速回転すれば全く違う楽しみ方になること間違いなし。

逆に言えば、ハイスピードの絶叫が苦手な人は、ゆったり空中散歩を楽しむことも可能なので、絶叫好きな人もそうでない人も、自分次第で楽しめるアトラクションと言えます。

混雑が予想されますが、ぜひ3回は乗って、コツをつかんで「テンテコマイ」な回転を楽しめるようになりたいもの。 「テンテコマイ」

所要時間/約3分

定員/24名

身長制限/130cm以上の方乗車可能

年齢制限/60歳までの方乗車可能

利用料金/800円 ※フリーパス使用可

映像一新!「富士飛行社」で雄大な景色に感動

富士飛行社 “伝統と格式”ある「富士飛行社」入口富士飛行社

本当に富士山上空を飛んでいるよう。思わず足が浮きます。

次にやってきたのは、この夏映像を一新した「富士飛行社」

2014年のオープン以来75万人が楽しんだというこのアトラクションでは、上空からの、富士山周辺の雄大な景色を楽しむことができます。

半球体構造の巨大スクリーンと、座席の動きでバーチャル飛行はかなりリアル

6Kのカメラ、ドローンやパラグライダーを駆使して撮影した新しい映像の美しさは圧巻!

花の香りや、突然の雷雨など、五感で楽しむ富士山上空周遊は、久石譲作曲のオリジナルBGMと相まって感動の連続でした。

映像の中には、先ほど乗った「テンテコマイ」の飛行機も登場するので、ぜひ探してみてくださいね。感動の旅へ出かける前の、「富士飛行社」紹介ビデオも小ネタ満載で必見です! 「富士飛行社」

所要時間/7分15秒

定員/40名

身長制限/110cm以上の方乗車可能

年齢制限/4歳~乗車可能

利用料金/1000円 ※フリーパス利用可能

可愛さに悶絶!リサとガスパールのアトリエ&トワトモ広場がオープン

リサとガスパールのアトリエ 新オープンのアトリエ。絵になる外観!リサとガスパールのアトリエ 体験は全部で5種類。リサとガスパールのアトリエ リースづくりに挑戦!思わず仕事を忘れます。リサとガスパールのアトリエ 運が良ければリサとガスパールに会えるかも!トワトモ広場

新しくオープンしたトワトモ広場のフォトスポットも要チェック

富士山の絶景を楽しんだ後、一度外に出て向かったのは「リサとガスパールタウン」

無料入場エリアですが、パリを再現した街並みはかなり凝っていて、何度も立ち止まっては写真を撮ってしまいました。

そんな「リサとガスパールタウン」に7月16日オープンしたのが、「リサとガスパールのアトリエ」と、「トワトモ広場」

「リサとガスパールのアトリエ」では、ドライフラワーアレンジやジェルキャンドルづくり、アロマスプレーづくり、サンドブラストなど、5種類の体験を通して世界でひとつのオリジナルグッズ作りが楽しめます。

木村と安部はドライフラワーアレンジに挑戦!思わず仕事を忘れて真剣に取り組んでしまいましたが、リサとガスパールを配したミニリースのかわいさに大満足

どのグッズもリサとガスパールのパーツが使用できるので、ファンは必見です!

「トワトモ広場」には、シンボルとなる「トワトモの鐘」と、フランスドッグやアイスクリームサンデーなどを販売するマルシェがお目見え。リサとガスパールと写真を撮れるベンチや、暗くなってからのイルミネーションも見逃せません! 「リサとガスパールのアトリエ」

席数/42席

営業時間/10時~18時(富士急ハイランド閉園30分後まで)

受付時間/開店後~閉店1時間前

体験料金/1300円~3000円(体験により異なる)

所要時間/30分~60分程度(体験により異なる)

ソフトプレッツェル専門店「アンティ・アンズ」がオープン!富士急限定メニューをチェック

アンティ・アンズ 観覧車の隣にオープン。青いロゴが目印アンティ・アンズ Q型プレッツェルは食べごたえも◎アンティ・アンズ 他のメニューも美味しそう日本茶ソフトクリーム

リサとガスパールタウンでは日本茶ソフトクリームが新発売

たくさん歩いてお腹が減ったので、場内に戻って新オープンの「アンティ・アンズ」へ。

山梨初出店のこちらは、ソフトプレッツェルの専門店。

店内で成形し、丁寧に焼き上げたプレッツェルはふわふわもちもち食感!

富士急ハイランド店限定の「Qプレッツェル」(350円)は、思わず写真を撮りたくなるQの形。メープルバニラシュガーの味も、しつこくなくて食べやすく、店内での休憩も、食べ歩きグルメとしてもオススメです。

他にもオリジナルプレッツェル(270円)など、プレッツェルが10種類、キャラメルディップ(100円)などディップが3種類あるので、組み合わせるのも楽しそう。

また、リサとガスパールタウン内のカフェ「レレーヴサロン・ド・テ」では、山梨県・静岡県の富士山麓で事業を展開するプロがコラボレーションしたこだわりの日本茶ソフト、「2236(フジサンロク)ソフト」(450円)が新発売

数々の賞を受賞している、静岡県(富士宮市)の「いでぼく牛乳」と、同県(富士市)「小林園の日本茶」を掛け合わせたプレミアムソフトを、山梨県「レレーヴサロン・ド・テ」のシェフパティシエが監修し、シェフこだわりのラングドシャを加えた贅沢な一品。富士の恵みを詰め込んだ、ここでしか食べることの出来ない甘すぎない大人の味と、程よい苦みに癒されます。

その他にも、富士急ハイランド内には、オリジナルメニューや、かわいいリサとガスパールメニューがたくさん。

富士急ハイランド限定グルメにも注目してみてくださいね。

他にも見どころたくさん。「高飛車」夏限定バージョンも気になる!

飛車飛車 夏の間は「飛車飛車(ビシャビシャ)」として営業絶叫戦隊ハイランダー 気まぐれ出動中の絶叫戦隊ハイランダー。夏は浴衣バージョンリサとガスパールタウン

リサとガスパールタウンも夏仕様

新オープン目白押しの富士急ハイランドですが、夏の見どころは他にも!

大人気アトラクション「高飛車」は、夏限定でびしょ濡れコースター「飛車飛車(びしゃびしゃ)」に。

ただでさえ容赦ないスピードと角度の高飛車ですが、夏の間は、コースターの走行に合わせて6か所から水柱が打ちあがり、大量の水しぶきで何度もびしょ濡れに

他のびしょ濡れアトラクション、「ナガシマスカ」や「クール ジャッパーン」と合わせて、暑い夏には必見です!

その他にも、気まぐれ出動中の「絶叫戦隊ハイランダー」たちが浴衣を着ていたり、

夏仕様のリサとガスパールデコレーションに出会えたり、夏の演出を見つけるのも楽しいですよ!

この夏はぜひ、見どころいっぱいの富士急ハイランドへのお出かけを計画してみてはいかがでしょうか♪ 富士急ハイランド

電話/0555-23-2111

料金/入園料12歳以上1500円、3歳~小学生900円、フリーパス18歳以上5700円、12~17歳5200円、3歳~小学生4300円

「富士急ハイランド」の詳細はこちら

※この記事は2016年8月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

夏休み工作に◎!子どもの創造が広がるアート体験スポット12選【東海】
【夏のオススメ観光♪犬山編】 歴史を感じ、自然に癒される!犬山へレッツゴー!
未知の体験にわくわく!最新技術で仮想現実を体験しよう♪【東京】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。