ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

尾崎世界観がテレビを見せてもらえなくなった原因

DATE:
  • ガジェット通信を≫

尾崎世界観がテレビを見せてもらえなくなった原因
J-WAVE月曜−木曜の深夜1時からの番組「SPARK」。月曜担当のナビゲーターはクリープハイプの尾崎世界観。8月8日のオンエアは、放送日がゾロ目ということで「好きな数字はありますか?」という質問に「好きな数字を言うと…暗証番号がバレるのでやめときます」と、言わなくていいことを言う尾崎の回答からスタートしました!

まずはリスナーから届いた「クリープハイプとミスチルの桜井さんが同じフレームの中にいる写真を見てうれしかったです」というメールを紹介する尾崎。

先日開催された「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」にクリープハイプが出演した際に一緒に写真を撮ってもらったそうなのですが、「桜井さんと写真撮ってもらえないかなあ、ダメかなあと思いながらお願いしたんですが、快く『いいですよ』と言ってくれて。すごく優しい方でしたね」とその時の様子を振り返る尾崎。

番組内ではMr.Childrenのヒット曲「シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜」を流し「ライブを観ることができたんですけど、この曲もやっていて。他にもヒット曲ばかりでしたね」と話し、ミスチルのステージについて次のように語りました。

「圧倒的なものを見ると『あー…』って思うんですね。満塁ホームランのような…常に満塁ホームランのようなステージでした。もう本当に…素晴らしかったです」

続いて、この日は新コーナー「鬼」がスタート! 8月10日(水)にリリースされるクリープハイプの新曲「鬼」にかけて始まったこのコーナー。自分の心の中の鬼、周りにいる鬼のような人、本物の鬼目撃談…など鬼にまつわるエピソードを募集し紹介していきます。

そして「今年受験生なのですが、私がテレビを見ないよう母が職場にリモコンを持って行きテレビを見ることができません。私にとってはそんな母が鬼です」というメールが。尾崎はこれに反応し「昔はテレビを見れない時期がありましたね…」と自らの思い出を語り始めました。

「通知表に1が4つあったので…中1の夏休みの時に見れなくなりましたね。でもそのおかげでラジオを聴くようになって、結果的に音楽もラジオも好きになって、今、こういう所にいますから。リモコンを持っていかれることによって何か新しいものが生まれるかもしれません」と自らの体験を重ねアドバイスしていました。

勉強も頑張ってほしいですが、尾崎が指摘するようにテレビを見ることができなくなったことで、逆に視野が広がればいいですね! 尾崎曰く「見切り発車でスタートした」新コーナー「鬼」ですが、しばらくは温かい目で見守ってください♪

【関連サイト】
「SPARK」オフィシャルサイト

http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。