体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Aimer×Salyu、「Salyu Live 2016 Sonorous Waves」アンコールで夢のコラボを披露

Aimer×Salyu、「Salyu Live 2016 Sonorous Waves」アンコールで夢のコラボを披露

Aimerが、8月8日に大阪BIGCATにて開催された、Salyuによる対バンイベント「Salyu Live 2016 Sonorous Waves」に出演を果たした。

平日にもかかわらず満員御礼となったこの日、オープニングアクトのHARUHIに続いて出演したAimerは、デビューシングルのカップリング曲で、ファンの間でも人気の高い楽曲「悲しみはオーロラに」でライブをスタート。

鍵盤、バイオリンという編成で披露した、菅野よう子楽曲提供&プロデュースによる「誰か、海を。」では、その圧倒的な世界感で会場を包み込んだ。ラストは前述の新曲「蝶々結び」を披露し、全6曲をパフォーマンスした。

イベントの最後をSalyuが締めくるとともに、鳴りやまない拍手にこたえてSalyuはステージに再登場。アンコールで「to U」を披露すると、途中Aimerを呼び込んで、まさかのSalyu&Aimerでの夢のコラボレーションがスタートした。

互いに好きな楽曲を選曲したという今回のコラボレーション。Salyuの「to U」に続いてAimerの楽曲「星の消えた夜に」を二人でパフォーマンス。最後はAimerが3rdアルバムでもカバーした「MOON RIVER」で締めくくり、二人による夢のコラボレーションにオーディエンスは酔いしれながら、イベントは無事幕を閉じた。

リリース情報
シングル「蝶々結び」
2016年8月17日(水)発売

初回生産限定盤(CD+DVD) SECL-1967〜1968 1,620円(税込)

通常盤 SECL-1969 1,350円(税込)

関連リンク

Aimer 公式サイトhttp://www.aimer-web.jp/
Aimer 公式twitterhttp://twitter.com/Aimer_and_staff

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。