体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

街でも使えるキャンピングカーってどんなタイプ? 東京キャンピングカーショー2016をレポート!

▲フルサイズのモーターホームから軽トラックを架装したものまで、大小様々なキャンピングカーが展示されていました。日常利用も考えると、大きさはハイエースクラスまでがベスト!

▲フルサイズのモーターホームから軽トラックを架装したものまで、大小様々なキャンピングカーが展示されていました。日常利用も考えると、大きさはハイエースクラスまでがベスト!

軽キャンピング~バンコンが日常利用との併用に向いている

アウトドアブームの再来に伴い、キャンピングカー人気も高まっています。複数台の車を所持できるなら大きなキャンピングカーと日常で使う車を分けることもできますが、1台しか車を持てない人にとってキャンピングカーは夢物語に近いはず。でもちょっと待って。本当に諦めないといけないのでしょうか。7月に東京ビッグサイトで開催された「東京キャンピングカーショー2016」で、いろいろ考えてみました。

編集部ゆきだるま(以下、ゆきだるま):満さんは「キャンピングカーが欲しい」とぼやいていますよね。たしかにキャンピングカーがあれば休日が楽しくなると思いますが、1台しか所有できないとなると、なかなか大変じゃないですか?

ライター満(以下、満):キャンピングカーの快適さって大きさに比例するところがあるからね。大きければ当然室内が広くなりいろいろな装備が付けられる。でもその分値段は高くなるし、走れる道も限られちゃう。どこで折り合いをつけるかが本当に難しいと思うんだ。

ゆきだるま:キャンピングカーとしての快適性以外に日常の使い勝手も重要ですもんね。私、大きい車を運転するのはいまだに苦手ですし……。

満:キャンピングカーにはいろいろなタイプがあるんだ。ここで代表的なものを紹介しよう。

■キャブコンバージョン

運転台(キャブ)の付いたシャシーに居住スペースを付けたキャンピングカー。簡単に言うとトラックベースで広い居住スペースを持つのが特徴。リビングとベッドが完全に独立していたりトイレやシャワールームが付いているものもある。

■バンコンバージョン

1BOXカーなどをベースにしたキャンピングカー。乗用車に近いので旅先での移動も楽。

■軽キャンピングカー

軽トラックや軽1BOXをベースにしたキャンピングカー。最大の魅力はそのコンパクトさ。狭い道でもすいすい入っていける。一方で居住スペースはミニマムサイズに。

ゆきだるま:会場を見渡すと本当にいろいろなキャンピングカーがありますね。豪華なキャンピングカーもいっぱい!

満:キャンピングカーは道路運送車両法で構造要件が決められているんだ。でも最近はキャンピングカーとは違う“車中泊車”と呼ばれるタイプも人気なんだよね。

ゆきだるま:何が違うんですか?

満:キャンピングカーに備わっている炊事設備と水道設備は市販されているキャンプ道具で賄うこともできるよね。だからあえてそれらを付けなかったり、簡易型のものにして車内は寝ることに特化した作りにしたものを車中泊車なんて呼んだりするの。車中泊車はカーセンサーnetで多くの人が選んでいるモデルもあるから、遊び以外でも便利に使えるんだよ。これらを踏まえて普段使いにも便利なキャンピングカーや車中泊車を探していこう!

軽トラックにキャブコンの快適さをビルトイン

▲マツダ スクラムトラックをベースにした「ラクーン・ベンチタイプ」。運転席の上にはバンクベッドと呼ばれる就寝スペースを設置。ベースが軽自動車なのでバンクベッドの幅は1540mm。しかしチャイルドベッドとしては十分な広さ!

▲マツダ スクラムトラックをベースにした「ラクーン・ベンチタイプ」。運転席の上にはバンクベッドと呼ばれる就寝スペースを設置。ベースが軽自動車なのでバンクベッドの幅は1540mm。しかしチャイルドベッドとしては十分な広さ!

ゆきだるま:私がイメージするキャンピングカーってこのカタチです。

満:このモデルは横幅を広げて一般的な軽キャンパーより居住性を高めているんだ。だから黄色いナンバーではなく8ナンバーの普通車登録になる。軽ベースだからこそちょうどいいサイズになるっておもしろいよね。

1 2 3 4次のページ
日刊カーセンサーの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。