ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Xperia X Performance SO-04H」のソフトウェアアップデートを開始、画面を回転させた際に正しく表示されない現象を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは 8 月 9 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia X Performance SO-04H」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、画面の自動回転の不具合を修正するものです。NTT ドコモの発表によると、端末を回転させても画面の表示が切り替わらない現象が修正されています。横向き表示がうまく機能しない場合にはアップデートを実施刷ることをおすすめします。SO-04H のアップデートは本体機能、または PC ツール「Xperia Companion」を利用して実行できます。単体の場合は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」に進み、「Xperia 本体アップデート」が表示されている場合はそれをタップして画面の指示に従い実行します。アップデート後のビルド番号は「35.0.B.2.292」です。Source : NTT ドコモ

■関連記事
NTTドコモ、「Xperia Z3 SO-01G」「Xperia Z3 Compact SO-02G」「Xperia A4 SO-04G」のAndroid 6.0アップデートを開始
米国のAmazonが「BlackBerry DTEK50」を公式に発売(更新)
Android版「ポケモンGo」がv0.33.0にアップデート、ニックネームの変更に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。