ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

テラハ出演水球代表・保田賢也「リオで泣きたい」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今回のリオ五輪で、32年ぶりのオリンピック出場を果たしたポセイドンジャパンこと男子水球日本代表チーム。『テラスハウス』(フジテレビ系)への出演でも知られる保田賢也(27才)が意気込みを語る。

「1万mのスイムから始まって、ひたすら練習を繰り返して掴みとった32年ぶりの五輪出場権。おめでとうのメールやLINEが200件もあって。ひとつひとつ読みながら、ホテルの部屋で泣いていました(笑い)。体格で劣るポセイドンジャパンが目指すのは、相手がシュートを打つ前にボールを奪い、奪った瞬間、全員が相手ゴールに向かって泳ぎだす“超攻撃型ディフェンス”。メダルを獲って、リオでもう一度、泣きたいです」

【プロフィール】
保田賢也/やすだ・けんや●1989年3月29日生まれ、富山県出身。男子水球日本代表“ポセイドンジャパン”のセンターバック。フジテレビ系で放送された『テラスハウス』に出演。“けんけん”の愛称で親しまれ、今年7月、フォトブック『AQUA』を発売した。182cm、77kg。

※女性セブン2016年8月18・25日号

【関連記事】
デーブ氏 「ポセイドンジャパン、沈没だけはしないで(笑い)」
テラスハウス出演の水球日本代表 五輪直前に写真集発売
「ポセイドンジャパン」「さくらジャパン」「隼ジャパン」は何?

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP