体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

木屋町飲みのシメは……今宵も「麺と人」の角煮味噌らーめんに決まり!【京都】

f:id:mesitsu_la:20160727202940j:plain

こんにちは!メシ通レポーターのナガオヨウコです。

今日は飲んだ後には、どーしても食べたくなるラーメンをご紹介します。しかも、京都では珍しい、あの味のラーメンですよ。

ラーメン激戦区・木屋町の雄

今回のご紹介するお店は、木屋町四条あたりにある「麺と人」です。メシ通レポーターであり、木屋町に詳しい、通称おかんに教えてもらいました。

おかんいわく、「わたしのバイト先から激近で、お客さんの誰かが『めんひと食べたい』と呟くと、たちまちその欲求が店内全員に感染し、もれなくみんなが〆に食べにいってしまうくらい抗えない魅力がある」とのこと。

f:id:mesitsu_la:20160727202948j:plain

阪急京都線「河原町駅」なら1番Aの出口を出ます。

f:id:mesitsu_la:20160727202956j:plain

高瀬川沿いの木屋町通りを北に徒歩3分。

f:id:mesitsu_la:20160727202957j:plain

河原町通りと木屋町通りの東西をつなぐ、南車屋町通りを西へ折れます。

f:id:mesitsu_la:20160727202953j:plain

木屋町は飲み屋さんが集まるエリアなので、午後3時はほとんど人が歩いてません。夜は人通りが多いんですけどね。

このあたりは近年、ラーメン店のオープンラッシュが続いており、激戦区となっております。

f:id:mesitsu_la:20160727202944j:plain

ちなみに河原町通りからも東へ入ってお店に行くこともできます。

京都ではレア! 味噌ラーメン一本勝負

f:id:mesitsu_la:20160727202945j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。