ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

浦浜アリサが「結婚しても使いたい家具」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

浦浜アリサが「結婚しても使いたい家具」
J-WAVEの日曜18時からの番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」(ナビゲーター:DJ TARO・吉岡里帆)。8月7日のオンエアは、モデルの浦浜アリサさんをゲストに迎えお届けしました。

毎回、ゲストの“思い出の街”についてお聞きしていますが、浦浜さんの思い出の街は神保町。浦浜さんが、3〜4年生の時に通っていた大学が神保町にあったからだそうです。古書の街として有名ですが、実はカレー屋さんをはじめ、おいしい店が集結している街でもあります。

浦浜:通っていたキャンパスの隣りに「Muu Muu Diner(ムウムウダイナー)」という、雰囲気の良いお店があって、ランチに行ったり、放課後にちょっとだけ飲みに行ったりしてました。

DJ TARO:「Muu Muu」ってハワイの女性が着る、あの 「Muu Muu」だよね。

浦浜:そうです! ハワイアンビールが豊富で、珍しいビールもあって、ビール好きな男の子もテンションが上がるんです。

そして、最近注目している街は銀座だそうです。浦浜さんは銀座を颯爽と歩いていそうなイメージですが、実はそうでもなかったそうです。

浦浜:大人の街だと思って近寄り難かったんですけど、このところ新しい商業施設やカジュアルなブランドのお店ができたりと、街自体の印象が変わってきたんです。

DJ TARO:たしかに変わってきてますね!

そんな浦浜さん、銀座にちなんで今年はとある目標を立てたそうです。

浦浜:今年は祖母と歌舞伎を観に行こうと思っています。祖母は久々で、私は観たことがないんです。

吉岡:私、歌舞伎が大好きで、京都にいた頃は南座によく通ってました。上京してからも(銀座にある)歌舞伎座に直行しましたよ!

ひょんなことから歌舞伎座の話で盛り上がりましたが、そんな浦浜さんの家はどのようなお部屋なのでしょうか?

浦浜:生まれた時から祖母と同居していて、兵庫県の実家から東京にも一緒に引っ越してきました。その祖母が結婚した当初から30年以上愛用しているドルクセルヘリテイジの家具をいまでも使っているので、木目調の家具が多いですね。

買い換える話も出たことがなくて、リビングの好みも祖母に合わせてるんです。私の意見はあんまり反映されなくて…。

吉岡:ずっと大事にしてきたものをお孫さんも愛しているって、ステキですよね。

家具は、浦浜さんが結婚した後も引き継いで使いたいくらいだそうです。一方、パーティーなどでDJをすることもあるそうで、DJ TAROとは音楽の話でも意気投合し、写真もDJポーズでキメてくれました(笑)。

今年の4月から、特に若い世代に対し世界規模で乳がんの啓もうを行うNPO法人「Keep A Breast」の実行委員としても活動されている浦浜さん。多岐にわたるパーソナリティを持つ彼女の今後に注目です!

【関連サイト】
「UR LIFESTYLE COLLEGE」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/lscollege/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。