ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国内のViberユーザーは、「Viber Out」が当面の間無料で利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天傘下の Viber Media がチャットアプリ「Viber」の音声通話サービス「Viber Out」を無料で体験できるトライアルサービスを国内ユーザーを対象に開始しました。これは、Viber Out の利用促進を目的とした取り組みで、従来はクレジットが必要でしたが、8 月 8 日より当面の間は無料で利用できます。一回の通話は 10 以内まで無料で利用可能。超過後はクレジットが必要になりますが、トライアル期間中は一日何度でも Viber out を利用できます。しかも、現時点でトライアルの終了日は未定なので、しばらく間は無料で使えるということです。Viber Out の使用方法は、Viber アプリで携帯電話または固定電話の番号を入力するか、連絡先に登録されているユーザーであれば、「Viber Out」と表示された電話場号をタップすると発信できます。相手には非通知として表示されます。Source : Viber

■関連記事
西武鉄道、9月より特急レッドアロー号の車両内にWi-Fiサービスを導入
ヤフー、「Yahoo!カーナビ」に一時停止線や踏切などを音声で知らせ「安全運転サポート」機能を追加
サンワサプライ、小物入れ付きのスマートフォン防水ケース「200-SPC018WP」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。