体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この夏絶対行きたい!大人気プールガイド【関東・東北】

この夏絶対行きたい!大人気プールガイド【関東・東北】 この夏絶対行きたい!大人気プールガイド【関東・東北】

暑い日に行きたくなるスポットといえば、夏のレジャーの代表、プール!

今回は多彩なアトラクションや魅力的な施設を備えた、関東と東北の人気プールをご紹介します。

動物園や遊園地がドッキングしたプールや、ウォータースライダーで盛り上がれるプール、水族館と一体化した流れるプールなど、どのスポットも個性派ぞろい!

楽しみ方はあなた次第ですよ。

遊びながら体を動かせるから、運動不足の方にもぴったり。

たまにはくたくたになるまで、1日プールで遊んでみてはいかがですか?

東京サマーランド【東京都あきる野市】

屋内プールと屋外プールでクタクタになるまで遊べちゃう。

東京サマーランド コバルトビーチ 屋内エリアの「コバルトビーチ」は、1時間毎に高さ70cmの波が!迫力ある波をぜひ体感しよう東京サマーランド キディスライド ゆるやかなキディスライドは子どものスライダーデビューに最適!東京サマーランド 浮島 グラグラ揺れる浮島を渡り切れるかチャレンジしよう!東京サマーランド 小学生に人気のエリア 岩のぼりや吊り橋など冒険気分を味わえるエリアは小学生に人気東京サマーランド DEKASLA ファミリーやグループでスリルの瞬間が楽しめる「DEKASLA」東京サマーランド アトラクション

屋内エリアには乗り物のアトラクションも!(Tシャツと履物は着用)

7月1日~9月30日までは屋外プールと、天候を気にしないで遊べる屋内プールエリアの両方を楽しめる。全長約131mのスリル満点な「DEKASLA」は、4~6人乗りのゴムボートに乗って巨大なコースを滑走。また、水深30cmの「キッズベイ」など、魅力的な施設が満載だ!

プールDATA

プールの数:10

スライダー:10

レンタル:無

※乳児は水遊び用オムツ着用 東京都東京サマーランド

TEL/042-558-6511

住所/あきる野市上代継600

営業時間/10時~17時、土日祝9時~18時(季節により変動有)

定休日/木曜日(7月~9月はなし)

料金/入園料:大人2000円(夏季の7月1日~9月30日は3500円)、小学生、幼児1000円(夏季小学生2500円、幼児1800円)、フリーパス券:大人3000円(夏季4500円)、小学生2000円(夏季3000円)、幼児1500円(夏季2000円)

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会