ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ご飯と卵が一体化したトロトロ食感の「元祖オムライス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月6日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、山口智充さん、川原亜矢子さんが「煉瓦亭」(東京都中央区)を訪れた。

東京メトロ銀座駅から徒歩3分ほどにある同店は、「元祖ポークカツレツ」(1700円/税込み)をはじめ「ハンバーグステーキ」や「マカロニグラタン」などが味わえる洋食店だ。番組では、お店の名物メニューとして「元祖オムライス」(1500円/税込み)が紹介された。溶き卵とご飯、具材を混ぜ合わせ、フライパンでさっと焼いて仕上げることで、表面が固く中がトロトロとした食感のオムライスが味わえるそうだ。

山口さんが「元祖オムライス」食べると「美味しい!食べた時本当ご飯と一緒になって良いですね!」とコメントした。続いて川原さんも「しっとりしてますね、絶対卵かけご飯が大好きな方も通い詰めちゃいますね」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:煉瓦亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×洋食・西洋料理のお店一覧
男爵芋とメークインの食感が楽しめる「ポテトサラダのとんかつ」
霜降り和牛とシャキシャキ食感のもやしがたまらない陶板焼き

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP