ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

涼を感じる夏の京都で味わう「あゆ茶漬」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月7日放送の「極上!旅のススメ」(テレビ朝日系、午前10時00分~)では、夏の京都で水と納涼を満喫する旅を特集。草野仁さん、芳本美代子さん、佐藤仁美さんが「鳥居茶屋」(京都府京都市左京区)を訪れた。

貴船神社の鳥居のすぐそばにある同店は、四季折々の京料理が味わえる懐石料理店。
滋賀県産の鮎を使った名物のあゆ茶漬は、貴船の水で泳がすことによって身が締まった鮎を白焼きにして風味と香ばしさを出し、実山椒と一緒に1日かけて炊き上げ、貴船山から流れ出た水を使ったお茶をかけて頂く。
箸でほぐれるほど柔らかく煮込まれた鮎とほのかな山椒の香りを楽しめる「あゆ茶漬(上)」を食した草野さんは「味がとってもよく染みていて、その味がよく伝わってくる」「鮎の味がとてもいいですね」と絶賛。
夏期限定メニューの「夏野菜揚げびたし・そうめん」は、素揚げした色とりどりの京都産の夏野菜をふんだんに使った涼しげな一品。「さっぱりして美味しい!」と佐藤さんはコメント。とろろをかけて食べる「貴船そば」もさっぱりとした味わいが夏にぴったりなようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鳥居茶屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:大原・鞍馬・貴船のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:大原・鞍馬・貴船×和食のお店一覧
男爵芋とメークインの食感が楽しめる「ポテトサラダのとんかつ」
霜降り和牛とシャキシャキ食感のもやしがたまらない陶板焼き

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP