ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

甘みが強く酸味がまろやかな赤葡萄と、華やかな香りの白葡萄「とけあう葡萄&カルピス」新発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

乳酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれる「カルピス」。発酵から生まれる独自の甘ずっぱいおいしさと香りは、さまざまな食材と好相性。特にフルーツとの相性はバツグンで、これまでマンゴー、パイン、メロンなど、さまざまなフレーバーの商品を発売、幅広い層から人気を得ている。

8月9日(火)に新発売の「とけあう葡萄&カルピス」は、甘ずっぱい「カルピス」に2種の葡萄がとけあったさわやかな味わいをカロリーひかえめで楽しめる乳性果汁飲料。甘みが強く酸味がまろやかな赤葡萄と、華やかな香りの白葡萄を組み合わせることで、奥行きのある味わいに仕上げている。

アサヒ飲料 http://www.asahiinryo.co.jp

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP