体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

30歳までに答えられるようになっておきたい「30のするどい質問」

30歳までに答えられるようになっておきたい「30のするどい質問」
26499156

とにかくやりたいことに突き進める20代。しかし、年齢を重ねるごとに解決するべき問題も増えてくるもの。

「Elite Daily」のライター、Lauren Martin氏が綴った記事には、30歳という人生の節目に向き合っておきたい質問が書かれています。つねに向き合っていたら疲れてしまうような内容ばかりですが、たまには自分の人生を整理してみるのもありかもしれません。

01.
パートナーに
何を求める?

M3CM64FE4Iのコピー

できるだけ20代のうちに、パートナーになにを求めるのかを考えておきましょう。それがはっきりしていれば、30代は理想の相手を探すのみ。

02.
これから先もずっと
この人と一緒にいたい?

今のパートナーへの不満、もしもどうにもならないのなら、次のパートナーを探してみては?人は簡単には変わらないし、変えようとするのはもっと難しい。そんなときは自分の考えを変えたほうが早いかも。

03.
何をしているときが
一番幸せ?

th_shutterstock_72370693

30代手前になっても、「自分の幸せ」が何なのか分からない。そんな人は、もう一度自分としっかり向き合って、見直してみましょう。

04.
それって本当に
やる意味ある?

どんなに難しくても、自分に価値があると思うことは、迷わず突き進みましょう。逆に価値を感じられないことは、今すぐやめるべきです。

05.
その仕事は
心からやりたいこと?

30代で自分が本当にやりたい仕事に集中するために、20代のうちはいろいろな仕事を経験しましょう。

06.
後悔のない
恋愛してる?

th_shutterstock_160277603

別れた恋人のことをいまだに引きずっていませんか? 悔いがあるなら悩むのはやめて、復縁できるように努力しましょう。

07.
挑戦せずに
後悔していることはない?

20代は新しいことに挑戦して、たくさん失敗しましょう。30代になったら今までの失敗を修正していけばいいのです。

08.
30代になってからも
持ち続けたい目標は?

20代にやり残した目標ではなく、30代になっても追いかけたい目標を持ちましょう。

09.
人にどんな影響を与えたい?

人や社会にどんな影響を与えるか。20代では難しかったことも、30代になったらできるかもしれません。

10.
家族、子どもは欲しい?

この選択に正解はありません。結婚も出産も、どうするかは個人の自由。30代で悩まないために、20代のうちに考えておきましょう。

11.
困った時に頼れる
友だちはいる?

th_shutterstock_153584486
1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。