ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

牛乳にLEDの光をあてると味や品質に影響が!? 驚きの調査報告が話題に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

節電に役立ち、環境にも優しいとされるLEDライトに思わぬ弊害があったという調査報告が発表された。

米ニューヨーク州のコーネル大学の調査によると、米国内で使用されているミルク容器は、LEDライトの光にさらされると、品質を落とすというのである。

研究によると、「まったくLEDライトに当てていない2週間前のミルク」と「数時間LEDライトに当てた新鮮なミルク」では、消費者は前者の味を好んだという。

実は日光や人工照明が、味に影響を及ぼすというのは以前から知られている。光エネルギーを受けるとミルク内のリボフラビンや、その他の感光性成分が活発化し、タンパク質や過酸化脂質に影響を与え、品質を劣化させるのである。このせいで、プラスチックや段ボールのような味がするのだとか。

日本では牛乳といえば紙パックのイメージが大きいが、米国では半透明の容器に入っているのが主流。研究者らは、遮光性のあるパッケージにすることで、味への影響を抑えることができると指摘している。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

【リオ五輪】アメリカのバスケチームが選手村に入らず「豪華客船」に宿泊!
海に落としたGoPro、1年後に引き上げられたら何が映ってた?【動画】
オウムのお腹の部分を押してみたら・・・どこかで聞いたことのあるアノ音が!完コピすげえ!
『モヤさま』狩野恵里アナの卒業発表に「狩野ロス」を危ぶむ声続出 「秋から何を楽しみに生きればいいの」
【リオ五輪】モデル顔負け!フランス競泳代表のイケメントリオがカッコよすぎる!

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP