体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

全都道府県制覇の旅マニアが教える、国内旅行をもっと楽しむ8つのコツ

異国情緒を味わう海外旅もステキですが、思い立ったらすぐ出かけられるのが魅力の国内旅行。しかし旅先や過ごし方によって、気分や思い出もだいぶ変わってくるものです。

今回は全国47都道府県を訪れた筆者が実体験で学んだ、国内旅行をもっと楽しくするコツをお伝えしましょう。

■あわせて読みたい
全都道府県制覇の旅マニアが勝手に選んだ、おいしすぎる日本のB級グルメ10
47か国訪れた旅マニアが教える!旅先での賢い節約方法とご褒美のコツ
47か国訪れた旅マニアが教える!旅に役に立つ意外なアイテム13
マニアが教えるLCCを上手に使うコツ。賢く使ってお得な旅を!

まずは週末を利用する、一泊二日の旅

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ

せっかくの旅、少しでも長く滞在したいところですが一泊二日でも十分に楽しめるもの。何よりも「有休を取る」というハードルがなくなり、カレンダー通りで計画できるので気軽感があります。また荷物も少なくて済むので「ちょっとしたお泊まり感覚」で旅ができるのもいいところ。しばらく国内の旅をしていない人は、まずは週末などを利用する一泊二日で出かけてみましょう。

地理感覚がない場所を選ぶ

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ

近場を訪れる旅も気軽で楽しいですが、筆者の経験からすると「地理感覚が全くない」場所の方がより非日常感を感じられるように思えます。電車の路線図がわからないような見知らぬ土地に出かけると、ワクワクな気分ももっとアップしますよ。

特に観光地でなくても十分楽しい

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ

特に観光地ではない都市などを「〇〇なんて何もない」と聞くことがありますが、その場所に行ったことがなければ色んなモノが新鮮に見えるものです。地元の人々で賑わう商店街や、夜の歓楽街はその土地の色を濃く出しているので散策するだけでもオススメ。

ガイドブックはそこそこに

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ

旅の情報が詰まったガイドブックですが、あまりにも頼ってしまうと「自分で探す楽しみ」が減ってしまう気がします。せっかくのどこでも日本語が通じる日本、目的地に着いてから観光案内所や地元の人にオススメを聞いて旅するのもいいものです。テレビ番組「路線バスの旅」のような気分で、行き当たりバッタリの過ごし方も意外と楽しいですよ。

特急もいいけれど、在来線にも乗ってみよう

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ
(C)Nao

有名な特急も魅力的ですが、地元の人々が利用する在来線はその土地の色が感じられ、特急列車にはない情緒があります。地方の列車はボックスシートタイプが多いので、ゆったりと車窓を眺められますよ。片道だけでもいいので在来線に乗ってみるのもオススメです!

中途半端な旅館なら、断然ビジネスホテル

全国47都道府県を訪れた旅マニアが教える、国内旅行をより楽しむ8つのコツ
(C)ダイワロイネットホテル

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。