ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中目黒、聖林公司のパン屋で食べたいバナナブレッド

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜朝8時からの番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺祐・山田玲奈)。のワンコーナー「HAPPY SATURDAY BAKERY」。週末の朝をハッピーにしてくれるおいしいパン屋さん、こだわりのパンを紹介するこのコーナー。8月6日のオンエアでは、「目黒川ロータス」というお店を紹介しました。

このお店、ハリウッド・ランチ・マーケットなどを運営する聖林公司が経営するパン屋さん。目黒川ロータスは、「ロータス」チェーンの中核となるお店となっており、現在は8年前にオープンした代官山店をはじめ、中目黒店、横浜店、そしてこの目黒川店と関東では4店舗を展開しています。

北海道産の国産小麦粉を使い、天然酵母や自家製酵母で生地を発酵させてパンを焼きあげているとのこと。パンの具材となる野菜はできる限り無農薬野菜を使用し、肉、乳製品、卵類なども無添加で安心、安全な食材を季節ごとに吟味しているそうです。

まずは、パン好きのスタッフおすすめの“バナナブレッド”を試食してみる2人。小ぶりな食パンのような形をしていて、スライスしたものは渡辺の手のひらに乗るサイズ。実際に食べた渡辺は「うっすらとバナナの味が口のなかでフゥっと広がってくる感じでね…やさしい! 素材にこだわってらっしゃる感じがよくわかります。おいしい!」との感想。

続いては、夏限定商品という“レモンパイ”。ミルフィーユ状に重ねられたパイ生地にレモンクリームが詰まっているそうですが、こちらを食べて「中に入っているレモンクリームがパイと混ざり合う感じ! すごくいい! これは、おやつ向きです! 目黒川を歩いているときの大人のおやつとして最適じゃないですか?」と感想を話す渡辺。山田も「しっとりしてます…おいしい…」と、少しうっとりとしていました。

番組内では、さらにスコーンの試食もする2人。渡辺はチョコ、山田はイチジクを食べていました。「スコーンって、クッキーみたいな硬めのタイプもありますけど、こちらはパンに近いしっとりとしたスコーンですね。おやつにもいいですけど食事としても楽しめそう」と山田。渡辺は「チョコは甘すぎないのでお酒のお供でもいけるかもしれない」と渡辺らしい表現で味を伝えていました(笑)。

目黒川のお散歩ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
「RADIO DONUTS」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP