ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不気味…中国で約1000台のロボットが同時にダンス!ギネス新記録を達成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先週末、中国の山東省で開催された「青島ビールフェスティバル」で、ロボットに関する新たなギネス記録が認定された。

今回更新されたのは「最も多く同時に踊ったロボットの数」という記録だ。

・ロボット1,007台が、同時にダンス

これまでの記録は、今年はじめに同じく中国のロボット企業が記録した540台だったという。

Ever Win Company & Ltd社は自社製品のPRのため、新記録に挑戦。その結果、43.8cmの小型ロボット計1,007台が、見事60秒間にわたりシンクロした動きを披露した。

・1台の携帯電話を通じてコントロール


いくつかのロボットは反応しなかったり、倒れてしまったりしたようだが、それでも1000台以上のロボットが見せる一糸乱れぬ動きはなかなかの迫力。

ロボットたちは1台の携帯電話を通じて操作。近くの携帯電話やBluetoothデバイスからの電波干渉を減らすために、特別な暗号化技術を搭載していると同社CTOのQuan Jinyou氏は説明している。

動きのシンクロがあまりに正確で空恐ろしくさえあるロボットダンス。今後はより複雑な動きやフォーメーションを表現するロボットたちが見れる日も遠くないのかもしれない。

Guinness World Records

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP