ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いちばん美味しいフランスパンを作る店に選ばれたル・グルニエ・ア・パン / その味に魅了される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バゲット、いわゆるフランスパン。そのままでも、たっぷりバターを塗っても、新鮮なハムやチーズを挟んでも美味しい、とにかく万能なパンです。そんな美味しいフランスパンは、フランス旅行で欠かせないグルメのひとつになっています。フランスで本場のフランスパンを食べて、「こんなにも美味しいフランスパンは初めて!」と言う人も多いようです。

・いちばん美味しいフランスパン
しかし、フランスには無数にパン屋があります。スーパーに売っているパンも、チェーン展開しているパン屋も、どこで買っても美味しいフランスパンですが、せっかくですから「いちばん美味しいフランスパン」を食べたいもの。

・ひっきりなしにお客さん
今回ご紹介するパン屋「ル・グルニエ・ア・パン」(Le Grenier a Pain)は、パリのコンクールで一番美味しいフランスパンの座に輝いたパン屋。朝からオープンしているのですが、ひっきりなしにお客さんが入ってきます。外国人観光客だけでなく、フランス人にとっても名所になっているのです。

・オリーブオイルをかけて食べてみて
ここで買ったフランスパンは長持ちしますが、できればすぐに食べたいところ。そのままかじりつくのもオツですが、持ち帰ってチーズやハムやタルタルステーキなどをサンドして、オリーブオイルをかけて食べてみてはいかがでしょうか。日本では味わえない、フランスならではの「いちばん美味しいフランスパン」が堪能できますよ。

パリと同等のテイストではないかもしれませんが、日本にもいくつか「ル・グルニエ・ア・パン」の店舗があるので、「いちばん美味しいフランスパン」の断片でも体験することはできるかもしれませんね。

もっと詳しく読む: 世界一美味しいフランスパンを作る店に選ばれたル・グルニエ・ア・パン (Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/08/07/le-grenier-a-pain/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP