体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気観光地で食べるべきご当地ひんやりスイーツ5選【東海】

赤福本店 赤福氷

週末には多くの人が訪れる東海の人気観光地。

町歩きしていて暑い時に食べたくなるのがかき氷やソフトクリームなどの冷たいスイーツですよね。

そこで今回は、人気観光地で取材したときに見つけた、ご当地のかき氷やソフトクリームをご紹介します!

岐阜の日本酒や三重のあの銘菓、ほうじ茶に桃など、各地の名産がぎゅっと詰まっていて、なかなか他では味わえないものばかり。

お出かけ前にチェックしてぜひ食べてきてください♪

1.上田酒店の「日本酒ソフト」【岐阜県郡上市】

主役は日本酒、カップ並々注ぎます。

上田酒店 日本酒ソフト上田酒店 日本酒サーバー

日本酒はサーバーから直接注ぎこまれる

日本酒ソフト 350円

日本酒の量は「普通」「つゆだく」「ダバダバ」から選べる。杏仁豆腐の甘さと日本酒の香りは斬新な味。

相性good point!

本醸原酒「踊り免状」(アルコール21度!)を杏仁豆腐ソフトとかき混ぜて。上田酒店 夏野菜

店先には冷えた夏野菜も売られています

上田酒店 外観

郡上で一番の老舗の酒屋。日本酒「郡上踊」のラベルはココだけのオリジナルで、「郡上おどり」で踊り上手な人がもらえる免状をそのまま採用。7月9日からはじまる「郡上おどり」とセットで楽しんでみて。 上田酒店

TEL/0575-65-3345

住所/岐阜県郡上市八幡町本町846

営業時間/10時~19時(7・8月は9時~21時)

定休日/水(7・8月は無休)

アクセス/車:東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/2台

「上田酒店」の詳細はこちら

2.赤福本店の「赤福氷」【三重県伊勢市】

氷の中に餡と餅。夏の伊勢の味。

赤福本店 赤福氷

赤福氷 520円

1961年に二見浦の海水浴客に出したのがはじまり。抹茶蜜がたっぷりかけられています。

相性good point!

赤福餅ではなく、氷に馴染むように特製されたこし餡と餅が入っています。赤福 本店ではつくりたての赤福餅が食べられます竃
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。