ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バングラデシュのパイロットが撮った「緑豊かな母国」が神秘的(写真21枚)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「緑豊かな大地」は、その国旗からも伝わってくるバングラデシュ(日の丸の白い部分を緑にした国旗をイメージして欲しい)。

そんな南アジアの美しい国で、上空からの風景を撮り続けているのは、パイロット兼フォトグラファーのShamim Shorif Susomさん。

「この撮影は、都会に住むようになってから忘れていた少年の心や、母国の緑の記憶、終わらない冒険を表現しているんだ」

どこか「懐かしさ」と「神秘」が入り乱れる彼の作品。その一部を紹介しましょう。

01.

02.

03.

04.

05.

06.

07.

08.

09.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

17.

18.

19.

20.

21.

彼のサイト「black birds eYe Photography」では、さらに違った目線のポートフォリオも見れますよ。

Licensed material used with permission by Shamim Shorif Susom,(Facebook)

関連記事リンク(外部サイト)

インスタグラマー「Takashi Yasui」が撮る美しい日本(写真40枚)
一度見たら、しばらく「ノルウェー」のことが忘れられなくなる3分間の映像
ウユニ塩湖の写真は見飽きた。そう思っている人にこそ、見てほしい4枚です。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP