ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2万円以内で楽しめる日本国内の旅行先5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2万円以内で楽しめる日本国内の旅行先5選

皆さんは、日本にある数々の素敵な観光スポットをご存知でしょうか?海外旅行も良いですが、日本だけでしか味わえない素晴らしい絶景や、歴史ある街を訪れるのもまた素敵。

定番観光スポットから、話題になった場所まで、意外と知らない穴場観光地はまだまだあるものです。

今回は、そんな方のために、東京から2万円以内で行ける「旅を感じる」国内のおすすめ旅行先を厳選してご紹介いたします。

 

1.奥入瀬渓流(青森県)

yさん(@ymsrymsr)が投稿した写真 – 2016 7月 27 8:06午前 PDT

四季折々、美しい自然景観が楽しめる場所として人気の『奥入瀬渓流』。十和田湖の子ノ口から焼山まで、約14kmにも及ぶ渓流は、国指定の特別名勝、そして天然記念物に指定されています。

思わず深呼吸したくなるほど、自然と一体になれる場所。それこそが『奥入瀬渓流』なのです。

 

2.男鹿真山伝承館【なまはげ館】(秋田県)

M. Koshitaさん(@coshipii)が投稿した写真 – 2015 5月 1 3:28午後 PDT

『男鹿真山伝承館』は、男鹿地方の典型的な曲家(まがりや)民家を利用して開かれているもので、なまはげに触れ合える場所として知られています。

なまはげ行事は、元来、大晦日に行われるもので、地元の人以外には中々見ることができませんでした。そのなまはげの習俗を観光客にも知ってもらおうと思い、スタートしたのがこの伝承館になります。

家中を暴れまわるなまはげを間近に見ることができるので、迫力満点ですよ!

 

3.立山黒部アルペンルート(富山県・長野県)

矢吹 愛さん(@aiyabuki)が投稿した写真 – 2016 7月 21 4:32午前 PDT

美しい景観から、国内のみならず、海外の観光客にも大人気な『立山黒部アルペンルート』。『立山黒部アルペンルート』で特に有名なのは、高さ10メートル以上もあるという巨大な雪壁。

高くそびえ立つ雪壁は、思わず圧倒的されてしまうほどの大迫力!数多くの観光客が訪れるのも納得ですね。そのほかに、火山湖である『みくりが池』や『地獄谷』なども有名です。

 

4.白川郷合掌造り集落(岐阜県)

@guutalife8が投稿した写真 – 2016 7月 22 3:40午後 PDT

1995年に、ユネスコの世界遺産に登録された『白川郷』。大小あわせて100棟余りもの合掌造りの建物が残っており、国の伝統的建造物群保存地区にも選定されています。

『白川郷』は、今も実生活の場として使われており、大自然と調和した人々の暮らしそのものが財産となっています。

どの季節に訪れても美しいですが、特に冬は、白川郷が雪に覆われて、幻想的な風景を生み出します。

 

5.清水寺(京都府)

Samuel Tsaiさん(@tsai.samuel)が投稿した写真 – 2015 10月 12 6:45午後 PDT

観光地として人気の京都の中でも、特に注目度が高いのは、やはり『清水寺』!寺自体ももちろん美しいですが、そこに至るまでの参道には、京都らしいお土産屋さんや喫茶店などが集い、とても良い雰囲気です。

お着物を着て歩く人も多く、日本の美しさを感じられる観光スポットとなっています。東京は全く違った雰囲気に、旅感が増しますね。

 

いつもよりちょっと足を伸ばして、ワクワクする旅行へ

いかがでしたでしょうか?関東ではない旅行先へ赴くと、旅に出たんだという実感がさらに強くなりますね。

今なお美しい自然が残る場所や、古き良き日本の文化を感じられる場所など、自分の好みに合わせて魅力的な旅先を選んでみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

長期旅行者とバックパッカーに捧げたい「沈没のススメ」
東京にある旅行好きが通う本屋ベスト4
ベトナム・ダナンに注目する学生が急増中!大学生に人気の海外都市ランキング2016
【完全保存版】日本に存在する18の世界遺産まとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。