ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の主菜! 進化した冷ややっこレシピ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

基本はネギとしょうが、そこに醤油をツーッとたらせば立派な夏の主菜にもなる「冷ややっこ」。でも毎回そればっかりではさすがに飽きちゃいますよね? 定番もいいですが、たまには新鮮な食材や調味料と組み合わせてアレンジしてみてはいかがでしょう。

イタリアン食材で華麗に変身!

アンチョビとオリーブのおつまみやっこのレシピ | 料理サプリ

アンチョビ、ケイパー、黒オリーブをオリーブオイルでまとめ上げたイタリアンやっこ。塩気とうまみが後を引きます!

普通の冷ややっこに見えますが…?

やみつき塩やっこのレシピ | 料理サプリ

濃度10%の塩水で作る特製塩ダレがまさにやみつきに! 醤油とは違う塩ダレの味わいをお楽しみください。

花椒で香りづけしたきのこムースが絶品

きのこムースの冷やっこのレシピ | 料理サプリ

まるでフレンチの前菜? 4種のきのこのうまみをギュッと閉じ込めたムースと豆腐の贅沢な出合いです。

上に乗せる具や調味料をアレンジすれば、まったく違う表情を見せてくれる冷ややっこ。最後に、冷ややっこをおいしく食べるために、豆腐の扱いのポイントを2つご紹介しておきましょう。まず、豆腐は買った後はすぐにボウルに水を張ってしばらく入れておくこと。もうひとつは、器に移すときにペーパータオルなどで表面の水分をしっかり拭きとっておくこと。この2つのポイントをしっかりおさえておけば、水っぽくなりません。低カロリー、高タンパクでダイエットにもぴったりな冷ややっこ、夏の献立にぜひ取り入れてみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

豚肉をたっぷり食べて夏バテ防止! お手軽豚丼レシピ
やっぱり肉が好き! ステーキで夏を乗り切ろう
料理上手に見えちゃう♪ フルーツを使った真夏においしいサラダ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP