ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

◯◯を使うだけ!いつでも「完熟アボカド」が味わえる保存術

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美容効果も期待できる「アボカド」ですが、そのまま食べるのはもちろん、サラダや炒め物に混ぜたり、フライにしてもおいしいですよね。

しかし残念なのが「日持ちしない」ということ。アボカド好きなら覚えておきたい、「完熟」を常備できる簡単な方法がこちらです。

ポイントは
「レモン汁」

まずは皮をむいて種をとりましょう。そしてここからがポイント。変色防止のために「レモン汁」をかけるのです!あとはラップでぴったりと包んで、冷凍庫に入れるだけ。

食べるときは自然解凍で常温に戻しましょう。この方法で冷凍保存すれば約1ヶ月は、おいしく食べられるはずです。

ちょっとしたひと手間で、見た目もきれいな完熟のアボカドを楽しんでみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

「きゅうり」しかない時・・・オーブントースターで絶品料理に変身!?
チャーハンや野菜炒めにも合う「万能パクチーソース」を自宅でつくる方法
食べてみたい?海外で独特の進化を遂げたクールな「SUSHI」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。