ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Action Launcher 3.9-betaでNexus Launcherを再現可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 用ホームアプリ「Action Launcher」の v3.9-beta に Nexus Launcher の代表的な要素が移植されました。Nexus Launcher ではアプリドロワーがスワイプアップで表示されるようになており、検索バーの代わりに Google ロゴのトリガーボタンと天気が表示されるようになっています。Action Launcher 3.9-beta では現在までに分かっている Nexus Launcher の機能を高レベルで再現しています。アプリドロワーについては、Action Launcher の設定メニューから「App drawers」→「Nougat style(Alpha)」を有効にすると利用できますが、画面上部の表示は現在のところウィジェットで再現しています。「Google Pill」をウィジェットから選択すると配置できます。細かいところではページインジケーターの表示を「^」に置き換える機能もアプリの設定メニューに追加されています。Action Launcher」(Google Play)

■関連記事
ZenFone 3 Ultraの箱は馬鹿でかい
Googleは今後、Android版Googleマップに駐車場の空き状況を表示する計画
スマモバ、arrows M03(ホワイト)の販売を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP