ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【夏のオススメ観光♪小笠原編】 都内の離島、南の島の楽園父島・母島へレッツゴー!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【夏のオススメ観光♪小笠原編】 都内の離島、南の島の楽園父島・母島へレッツゴー!

小笠原

夏をエンジョイするには、やっぱり旅!!

海外までは腰が重いけど、エキゾチックな気分も味わいたい!そんなときは小笠原がオススメ。

国内とは思えない南国の風景広がる東京都、小笠原を満喫するなら父島・母島♪

お友達、家族、恋人と…小笠原の父島・母島で夏の思い出の1ページを!

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

旭山 【父島】

旭山

二見漁港の背後の山で、咸臨丸が来島した幕府巡検隊が日本国旗をこの山頂に立てた。山頂まで遊歩道が続き、ここから見下ろす二見湾の濃淡は美しい。

\口コミ ピックアップ/

小笠原のベストスポットかもしれません。小笠原の真っ青な海を一望できます。空気も綺麗でとても気持ち良い場所でした。

人生で一度は必ず行っておきたい絶景スポットです。南国リゾートの雰囲気がでていて居心地いいところです。 旭山

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「旭山」の詳細はこちら

素潜りの学校 小笠原父島 【父島】

素潜りの学校 小笠原父島

船長の岡崎です。ドルフィンスイムを自分が始めてやったのは8年前です。気持ち良いなぁと思っていましたが、最初は面白さがあまりよく分かりませんでした。しかし、数年前、趣味の魚突きをしに海に出ていたときに、船にぶつかりそうになるぐらいの距離をイルカが頻繁に横切るので、舵を切ったら、そのすぐ先に浅瀬があって、あのまま行ってたら座礁してた、ということがありました。

「助けてくれた?まさかな」「イルカは船の近くに寄って遊ぶこともあるし」と思い、そのまま通りすぎたのですが、そのあと、近場で魚突きをしていたら、海底で、おそらく先ほどのイルカが何頭か来て、じっとこっちを見るような感じでとまっていました。「ありがとう」と思いをこめて、ゆっくり手をあげたら、キュイキュイと顔を縦に振って、去っていきました。まるで人と会話しているような不思議な瞬間でした。

もしかしたら、こっちが思ってるよりずっと、イルカは色んなことが分かってるのかもしれないと思った瞬間でした。そして、その日は一日中、幸せな気持ちに包まれました。それから、ドルフィンスイムをするのが楽しくなりました。やっぱり何かを思ったり、考えたりしてる気がするからです。皆さんがイルカという存在と出会うことをお手伝いできたら嬉しいです。(素潜りの学校 船長 岡崎至晋)

\口コミ ピックアップ/

南島に行かないプランBを体験しました。参加者に行きたいポイントを聞いてくれ全体のバランスをみて場所選定をしてくれるフレキシビリティさがあります。

全てボートエントリーで、水深10mのポイントでダイビング並みの魚影を見たり、狭い洞窟を参加者が縦に並んで探索遊泳したり、大きな洞窟を青の洞窟のようなブルーの光を浴びて往復したり、、ダイナミックな自然とともにシュノーケリングを楽しめます。

ここのツアー内容はただ魚を見るだけではなく、ダイナミックな自然・地形とともにシュノーケリングを楽しめるのが醍醐味でしょう。私はダイバーで様々なポイントをダイビング/シュノーケリングしましたが、最高のクオリティレベルです。ある程度シュノーケリング経験のある方には大満足間違いなしなのでオススメします!! 素潜りの学校 小笠原父島

住所/東京都小笠原村父島字東町小祝荘8

TEL/04998-2-7775

「素潜りの学校 小笠原父島」の詳細はこちら

南島 【父島】

南島

石灰岩でできている沈水カルスト地形の島。貴重な自然環境を保護するため、ルートが定められ、ガイドの同行が必要。なお、11月上旬~2月上旬は入島禁止期間(ただし年末年始は入島可)

\口コミ ピックアップ/

南島へ行くには、父島から船でしたが

まず、船に乗る前に靴を除菌(菌を持ち込まないためだそうです)

そして、上陸するには船からシュノーケルで泳いで上陸。

噂には聞いていましたが、

1000年以上昔に絶滅したマイマイだらけでした。

一度は行ってほしい島です。 南島

住所/東京都小笠原村

TEL/04998-2-3114

「南島」の詳細はこちら

宮之浜 【父島】

宮之浜

兄島瀬戸に面した美しい海岸。海中には珊瑚礁が発達し、熱帯魚も多いため、シュノーケリングに最適。

\口コミ ピックアップ/

一人でシュノーケルしても安全なところを街の人に聞いたところ、こちらのビーチを紹介してもらいました。バスの本数は少ないので歩いて行きましたが、街中から30分弱歩きました。シュノーケルの用意とビーチサンダルだったので、ちょっと辛かったですが、海に潜るとそんなことを忘れるくらいカラフルな魚が見えます。

またここのビーチにはロープがしてあるので、海から外れることはないと思います。 宮之浜

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「宮之浜」の詳細はこちら

小笠原海洋センター 【父島】

小笠原海洋センター

アオウミガメの保護・増殖を目的とした施設。展示水槽ではアオウミガメが観察できる。

\口コミ ピックアップ/

地元の人は、だれも「海洋センター」とは呼びません。「カメセンター」と呼ばれていました。本当に亀がたくさんです。剥製から生きたものまで、夏場に行くと、生まれたての海がめにさわらせてもらえることも。目の前の枝珊瑚の浜辺は、以前テレビで放送されたほど、きれいな枝珊瑚群落があります。カメセンターのついでに、シュノーケリングもオススメです。 小笠原海洋センター

住所/東京都小笠原村父島字屏風谷

「小笠原海洋センター」の詳細はこちら

ジョンビーチ 【父島】

ジョンビーチ

父島ではこの南崎周辺のみが石灰岩地帯のため、浜辺の砂は純白でまばゆいばかり。海辺には砂が固まってできたビーチロックがある。南島瀬戸には大小の岩礁が浮かび、変化に富む風景。

\口コミ ピックアップ/

小笠原で一番遠くてキレイなビーチ。徒歩で行くことも可能ですが、大変遠いです。シーカヤックのツアーで行くのが一番便利だと思います。青く美しいビーチで、スノーケリングするとたくさんの魚を見ることが出来ます。日陰がないので、夏場は日焼けに注意が必要です。 ジョンビーチ

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「ジョンビーチ」の詳細はこちら

大村海岸 【父島】

大村海岸

大村中央の芝生の広場を抜けると大村海岸が広がる。海岸の東側は親水護岸になっていて海水浴やウインドサーフィンを楽しむ人達でにぎわう。船に乗る前にひと泳ぎもできる。

\口コミ ピックアップ/

ボーッとできる海岸。商店街からも歩いてすぐ行ける海岸です。人も少なく、波も穏やかなこの海岸はボーッとするのにピッタリです。夜歩いていると、エイと思われる魚が目で見えるところまで泳いできました。 大村海岸

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「大村海岸」の詳細はこちら

兄島海域公園 【父島】

兄島海域公園

海中景観が優れているため、海域公園として保護されており、熱帯魚が群れをなして泳いでいる。遊覧船などのツアーに参加すると、シュノーケリングが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

イルカツアーの途中に立ち寄りました。浜辺から遠いので、泳いでこの場所に来ることはできません。ボート必須です。海域公園の魚は餌付けされているので、パンなど持っているとあっという間に群がってきます。流れが急なので、流されないように注意を受けました。 兄島海域公園

住所/東京都小笠原村

TEL/04998-2-3114

「兄島海域公園」の詳細はこちら

境浦 【父島】

境浦

二見湾内東部にある波静かな海岸で、沖合には太平洋戦争中(1944年)に魚雷攻撃を受けて座礁した旧日本軍貨物船(濱江丸)の赤錆た姿が残る。

\口コミ ピックアップ/

戦時中に使われていた船が座礁して、海岸から少し沖にあります。この船を小さな魚たちが隠れ家にしているので、船の周りをぐるりと一周するとたくさんの魚に出会えます。潮が引いている時ですと、船の甲板に立つこともできます。ウミガメの産卵も時期によってはあるそうです。人があまり来ない、静かな海岸です。 境浦

住所/東京都小笠原村父島字境浦

TEL/04998-2-3114

「境浦」の詳細はこちら

小笠原亜熱帯農業センター 【父島】

小笠原亜熱帯農業センター

亜熱帯気候を活かした東京都の農業研究施設。園内には色とりどりのハイビスカスやブーゲンビリアが咲く。小笠原の固有植物や世界の熱帯植物を集めた展示園は自由に見学できる。

\口コミ ピックアップ/

東京都が管理する農業センター。農業の研究などが行なわれている場所を一部無料にて開放されています。敷地は大変広く、色々なフルーツや野菜などが育てられています。スターフルーツやグアバ、パパイヤ、島レモンなどなど。また美しい大輪のハイビスカスが多く咲いています。ざっくりと素早く回ることもできますが、頂上まで登ると大変眺めの良い高台にでることができます。 小笠原亜熱帯農業センター

住所/東京都小笠原村父島字小曲

「小笠原亜熱帯農業センター」の詳細はこちら

コペペ海岸 【父島】

コペペ海岸

ギルバート諸島出身の先住民「コペペ」が利用したことからこの名がある。珊瑚が豊富でシュノーケリング向きの海岸。

\口コミ ピックアップ/

おがさわら丸で25時間半の船旅ののち、宿へ。まだ時間はあるものの、船酔いもぬけず、とにかくのんびりビーチでゆっくりしたいと、お宿さんに言うと、コペペ海岸へ案内してもらえました。本当に誰も居なくて、静かで美しい海岸でした。バス停がないので、宿の人に送り迎えをたのむといいかもしれません。 コペペ海岸

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「コペペ海岸」の詳細はこちら

大神山神社 【父島】

大神山神社

大村商店街の後ろの山に建つ神社。大神山公園には遊歩道がめぐり、展望台からは二見湾が一望できる。例大祭は11月3日で、奉納相撲大会・演芸(カラオケ)大会・神輿などが行われる。

\口コミ ピックアップ/

長い長い階段を上るとこじんまりとした神社。

上りながらもグリーンアノールを見かけたり、写真を撮りながら上ったのであっという間でした。

亀のお守りも売っていて可愛いですよ。

そのまま展望台へ行けるので島が一望できます。 大神山神社

住所/東京都小笠原村父島字東町

TEL/04998-2-3114

「大神山神社」の詳細はこちら

中央山 【父島】

中央山

父島中央の峰で標高318m、周囲360℃の視界が広がる。西には二見湾を見下ろし、晴れた日には北方70kmの聟島、南方50kmの母島を遠望できる。頂上には戦跡として、レーダー施設の基礎が残る。

\口コミ ピックアップ/

観光ツアーに参加するか、レンタルバイクかレンタカーを借りて行くことをオススメします。定期バスなどは通っていません。

ほとんど人がおらず、眺めがとてもいい場所です。

日よけなどさえぎるものがなにもないので、帽子などをお忘れなく

360度海を見渡すことができ、港に入ってくる船も見えます。 中央山

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「中央山」の詳細はこちら

旧ヘリポート 【母島】

旧ヘリポート

直径30Mのコンクリートの離着陸上で、現在は使用されていない。360℃の視界で、星空を観察するのに最適。

\口コミ ピックアップ/

宿の人に薦められて行きました。昼は水平線を眺め、夜はきらめく星空を仰ぎとても気持ちの良い場所です

歩いて行くには遠いので、宿の車を借りるか、レンタルバイクで行くことをオススメします

星空観察用に星座表を宿の女将さんが貸してくださいましたが、あまりに星が多すぎ、

探すことができませんでした。

朝まで、寝そべって星空を眺めていたい気分になる場所です。 旧ヘリポート

住所/東京都小笠原村母島

TEL/04998-2-3114

「旧ヘリポート」の詳細はこちら

扇浦 【父島】

扇浦

二見湾を隔てて、正面に大村地区を望む砂浜。駐車場やトイレ・シャワーの付いたレストハウスもあり、家族連れでの海水浴に最適。

\口コミ ピックアップ/

バスで簡単にアクセスできる海岸です。周囲を見渡すと、トウチカがたくさんあります。レストハウスもあるので、泳がなくても美しい海を見ているだけで、癒されます。ランチにもいい場所です。扇型に浜辺の形がしているから扇浦というのだそうです。水ですがシャワーもトイレもあります。山側には、小笠原神社があります。 扇浦

住所/東京都小笠原村父島字扇浦

TEL/04998-2-3114

「扇浦」の詳細はこちら

長崎展望台 【父島】

長崎展望台

兄島と兄島瀬戸を望む展望台で、潮流が川のように流れている様子がわかる。右手下に見える岬が長崎。

\口コミ ピックアップ/

眺めの美しい展望台。徒歩で行くには大変時間がかかります。レンタルバイクか車、もしくは森のツアーで行くと便利です。ガイドブックにも良く乗っている場所でとにかく深く濃いブルーの海が美しいです。個人的に出かける場合はほとんど人に会うこともなく、のんびり出来ます。 長崎展望台

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「長崎展望台」の詳細はこちら

新夕日が丘 【母島】

新夕日が丘

母島の夕日ポイントの一つ。向島、平島、姉島等が一望できる。ザトウクジラのシーズンにはホエールウォッチングも可能。

\口コミ ピックアップ/

母島へ行ったのなら、是非行って欲しい場所がココ新夕日が丘。水平線に美しい夕陽を拝むことができます

徒歩でも行けますが、レンタルバイクや宿の車などで立ち寄るといいかもしれません。

一月に行きましたが、地元の人と私と観光客さんと三人だけでした。

都会ですと、夕陽ポイントには人がたくさんいますがここは本当に美しい夕陽をゆっくりと鑑賞できます。

海風が強いので、南の島だから暖かいと思っていると、かなり冷えます。夕陽をゆっくり堪能するためにも、

冬場は暖かい格好をオススメします。 新夕日が丘

住所/東京都小笠原村母島

TEL/04998-2-3114

「新夕日が丘」の詳細はこちら

八ツ瀬川 【父島】

八ツ瀬川

小港海岸へ向かう道沿いに流れている川。固有種のオガサワラヨシノボリをはじめ、テラピアやオオウナギが生息している。

\口コミ ピックアップ/

小港海岸に流れ込んでいる川。濁っていて見えないのですが、グッピーなどが生息しているそうです。シーカヤックもこの川から漕ぎ出しました。川沿いはキレイに舗装されている場所があるので、是非歩いてみてほしい場所です。 八ツ瀬川

住所/東京都小笠原村父島

TEL/04998-2-3114

「八ツ瀬川」の詳細はこちら

小笠原神社 【父島】

小笠原神社

小笠原諸島を発見したと伝えられる小笠原貞頼を祀った神社で、社殿は返還後に再建。例大祭は、発見した日とされる7月26日で、神輿や人力発見海洋レースなどが行われる。明治政府による開拓初期には、ここ扇浦に役所が置かれた。

\口コミ ピックアップ/

お祭り時以外は、まったく目立たない神社です。バスで扇浦下車、山側にあります。この神社も、小笠原神社のお祭りの日には、村じゅうでお祝いをするそうです。中でも、お神輿を最終的に海の中へ入れ、また、皆さんで引っ張りあげるという、面白いお祭りで、その日には、無料でウミガメの煮込み汁が振舞われるとのことです。都会では見られない珍しいお祭りが見られるようです。 小笠原神社

住所/東京都小笠原村父島字扇浦

TEL/04998-2-3114

「小笠原神社」の詳細はこちら

清見が岡鍾乳洞 【母島】

清見が岡鍾乳洞

清見が岡周辺は小規模なカルスト地域。六角形のお堂の後ろの崖についている扉から鍾乳洞に入る。壁際にカーテンと言われる鍾乳石の壁が見られる。広さはないが、ガジュマルの気根も垂れ下がり、洞窟探検気分が味わえる。見学希望者は母島観光協会に申し込みが必要。

\口コミ ピックアップ/

観光協会のそばで、気軽に歩いていける場所。集落の近くにあり、徒歩で行くことができます。事前に母島観光協会へ行き、鍵とヘルメットをお借りします。中は狭く、男性だと屈まないと前に進めないほど狭くなります。小さな小さな鍾乳洞です。 清見が岡鍾乳洞

住所/東京都小笠原村母島字元地

TEL/04998-3-2300

「清見が岡鍾乳洞」の詳細はこちら

※この記事は2016年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【夏のオススメ観光♪宮古島編】 青い空と透明な海!開放感満点の宮古島へレッツゴー!
味は食べてのお楽しみ♪変わりダネソフト&アイス【関西・中国・四国】
全部ハズレなし!地元民がオススメする ご当地の美味しいお土産ベスト10 【広島県編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。