ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バラエティDVDは売れる?人気バラエティDVDと買取のコツ

  • ガジェット通信を≫

バラエティ番組のDVDは、テレビでも何度も再放送されながらもDVD化を期待される作品があります。そのようなDVDはもちろん買取価格も高くなる傾向にあります。

ここではそんな注目されている人気のバラエティDVDと、その買取のコツについて紹介します。バラエティDVDを買取してもらうためのコツを抑えて、1円でも高い買取を目指しましょう。

バラエティDVDはなぜ売れるの?

null
photo by Pete

テレビ放送をされたものを、あえてDVDで見たいという人がいます。車や新幹線などの長時間移動中に「もう一度あのシーンを見てみたい」というケースや、テレビ番組ではカットされてしまったシーンを見てみたいケースなどがあります。

CMがないため、集中力を切らされることなく見続けることができるのも、バラエティDVDの人気の理由のひとつです。テレビ番組はいいシーンになるとCMに入ってしまいますが、DVDの場合はCMがないためストレスなく楽しむことが出来ます。

アイドルなどのバラエティDVDはテレビでは見ることが出来なかった、アイドルたちの素顔に近づけたりしますし、この場合はやはりカットされたシーンも見てみたいう気持ちが強くなります。応援しているアイドルのすべてを見ておきたい。そんな人にDVDは人気です。

地方のみでしか放送されていない番組のDVDや地方では方されていない番組のDVDも、人気の高いDVDになります。インターネットは世界中がつながった時代でも、いまだにテレビ番組が3〜4局程度しか映らない地域がまだあるのです。

人気バラエティDVDのそその買取相場

null

それではバラエティDVDはいくらくらいで買取をしてもらえるのでしょうか。買取相場をチェックしてみましょう。

「水曜どうでしょう」シリーズ

買取相場:1400〜2600円
(※2016/08/05時点)

バラエティDVDの中でも抜群の人気を誇る「水曜どうでしょう」シリーズは、買取価格もとても安定したバラエティDVDのひとつになります。

新品のDVDが4298円で発売されているのに対して、中古での買取価格が定価の半値以上の2500円近くつくこともあり、買取価格としてはかなり高めの設定になっているのがわかります。

「ゲームセンターCXシリーズ」

買取相場:1500〜2800円
(※2016/08/05時点)

お笑い芸人よゐこの有野が、懐かしいレトロゲームを収録時間内に攻略する「有野の挑戦」を中心とした、コンピューターゲームバラエティです。2003年から始まり、いまだに続く長寿番組となっています。

こちらもDVDは安定の人気商品で、新品の実売が6000円前後だと考えると、1500〜2800円という買取価格は、安定したニーズのあるバラエティDVDである証拠とも言えます。

「電波の神々 神BOX」シリーズ

買取相場:6000〜7000円
(※2016/08/05時点)

コアなファンの多いアイドルグループ「でんぱ組.inc」のテレビ番組を、DVDにして発売したものです。BOXセットですので、新品も1万6千円前後と高値なのですが、それでもDVDの買取価格が6千円台になるのはレアなケースです。

アイドルのドキュメンタリーDVDは、少し高くても買い揃えたいファンがいますので、買取価格が高くなりやすいアイテムの一つになります。

「さまぁ~ず×さまぁ~ず」シリーズ

買取相場:700〜2600円
(※2016/08/05時点)

さまぁ~ず×さまぁ~ずも人気の高いバラエティDVDのひとつです。古いDVDは700円前後の買値になりますが、比較的最近発売されたDVDは、安定した高値で買取してもらえるDVDのひとつになります。

DVDと同時にBlu-rayも発売されていて、Blu-rayのほうが数百円買取価格が高くなる傾向にあります。
ここにないバラエティDVDの買取価格はウリドキで調べることができます。

バラエティDVDを高値で買取してもらうためのコツ

null

バラエティDVDは一定の視聴率がある番組の場合、買取価格も安定しますが、それでも一手間かけるかどうかで、買取価格に大きな影響をあたえることがあります。

ここではバラエティDVDを少しでも高く買取してもらうためのポイントを紹介します。

外箱やオビなどを一緒にして買取してもらう

バラエティDVDはコレクションとして集めている人が多いDVDになります。コレクションですからできるだけ新品に近いものであることが好ましく、DVDはについているオビの有無でも買取価格に違いが出ることもあります。

もちろんBOXセットなどの場合は外箱も必要になり、初回特典などがついている場合はそれも一緒に買取してもらいましょう。できるだけ購入時と同じ状態で買取してもらうことが、高価買取のポイントになります。

パッケージの汚れを落としてから査定してもらう

パッケージの汚れは買取査定でマイナスの査定を受ける要因のひとつです。小さなキズが少しだけあるくらいであれば問題ありませんが、目立つキズや汚れは減点になります。

キズは修復できませんが、汚れは自分で落とせることがほとんどです。査定時に、落とせるかどうかわからない汚れは、落とせない汚れとして査定されます。落とせる汚れを落とせない汚れとされないためにも、買取前にはしっかり汚れを落としておきましょう。

買取査定は複数のお店でしてもらう

バラエティDVDは買取相場も中古市場での価格も安定していることが多いのですが、それでも買取価格は買取店によって数百円の違いが発生します。たった数百円かもしれませんが、10枚売るような場合は数千円の差になります。

1枚だけ売るときは、あまり気にする必要はありませんが、複数枚の買取をしてもらうときは、小さな差が大きな差につながりますので、複数の買取店で査定してもらうようにしましょう。

買取キャンペーンを利用して買取してもらう

大型のDVD買取店では、年に数回は買取強化キャンペーンなどを行い、買取価格を10〜30%近くまで引き上げることがあります。すぐにお金が必要なわけでなければ、できるだけこのキャンペーンと利用して買取してもらいましょう。

複数枚の買取で買取価格がアップする買取店などもありますので、買取依頼前に買取店のホームページなどで、買取条件やキャンペーンの有無などを確認した上で買取査定してもらいましょう。

まとめ

バラエティDVDは人気番組のバラエティであれば、買取価格も極端に安くなることもなく買取不可になることも少ないアイテムです。

ただしパッケージも含めてDVDの状態が悪すぎる場合などは、買取価格が相場よりも大幅に下がるか、買取不可になるようなケースもありますので、普段からいい状態での保管を心がけておきましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。