ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全部ハズレなし!地元民がオススメする ご当地の美味しいお土産ベスト10 【広島県編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』では、地元民がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を大調査。

今回紹介するのは、世界遺産に登録されている厳島神社と原爆ドームを始め、歴史と文化を感じられるスポットが点在する広島県。ランキングには、知名度抜群のあのお菓子を始め、特産品である牡蠣や柑橘類を活かしたバラエティ豊かな品々がラインナップ。さっそくチェック!

【1位】もみじ饅頭

カステラ状の生地で餡をくるみ、紅葉型で焼き上げた饅頭。日本三景の一つ安芸の宮島の土産品だが、広島のお土産として全国的に知名度は高い。宮島にある紅葉の名所「紅葉谷」にちなんで名づけられたといわれている。基本はこし餡だが、つぶ餡、抹茶、チョコレートなど各菓子店が趣向を凝らしたバリエーションで販売し、選ぶ楽しみも。 価格:90円(1個)

販売元:藤い屋

【2位】かき醤油

新鮮な広島牡蠣からうま味エキスを抽出し、本醸造醤油とブレンドした濃厚つゆ。炒め物や煮物の調味料として、薄めて麺つゆとして、あるいはそのままかけ醤油として卵かけごはんや冷やっこ、お刺身など、幅広い料理に使える。「家庭の必需品」「何にでも合う」「コクがあって美味しい」と、広島の食卓には欠かせない一品だ。 価格:712円(600ml)

販売元:アサムラサキ

【3位】広島菜漬

広島菜は、九州の高菜、信州の野沢菜と並ぶ三大漬菜の一つで、 広島県名産の伝統的な漬菜。漬物にすると程良い歯切れがあり、わさびと似た成分のピリッとした香味が特徴。葉っぱが大きく「海苔のようにおにぎりを包むと最高」「おにぎりを包むと広島の味になる」などご飯との相性の良さとご当地感がお土産にぴったり。漬け込み期間が短くサラダ感覚で食べられる「浅漬け」と半年以上じっくり漬け込んだ「古漬け」がある。 価格:広島菜漬「安藝菜」432円(250g)

販売元:山豊

【4位】因島のはっさくゼリー

はっさく発祥の地、因島産のはっさくがたっぷり入ったゼリー。プリッとはじける食感と独特の苦みは、まるではっさくそのものを食べているかのよう。「夏場のお土産に喜ばれる」「ほかの場所であまり見られない」と広島、中でも因島のお土産としても大人気だ。冷蔵庫で冷たくして味わいたい。キモカワなパッケージもインパクト大。 価格:1,080円(5個)

販売元:尾道市農業協同組合

【5位】レモンケーキ

広島名産のレモンを使った焼菓子。瀬戸内の温かな気候の中で育ったレモンは、海外産のものと比べるとまろやかで、香り高いといわれている。アンデルセンの「瀬戸田レモンケーキ」は広島県尾道市瀬戸田町のレモン果汁とレモンピールを加えた生地を、ホワイトチョコレートでコーティング。レモンの爽やかな香りと程よい酸味とホワイトチョコのまろやかさが絶妙で、特に女性の人気が高い。 価格:1,296円(8個)

販売元:広島アンデルセン 他

【6位】尾道ラーメン

中国地方を代表するご当地ラーメン「尾道ラーメン」。瀬戸内の小魚の出汁を隠し味に背脂が浮いた醤油スープと平打ち麺が特徴で、あっさりとしていながら深いコクと旨味が感じられる。「背脂がいい」「背脂を最後にすするのが醍醐味」と背脂愛を語る県民の声が目立った。お土産用は地元スーパーや道の駅、SAPAなどで購入可能。 価格:1,183円(麺・スープ/4食箱入り)

販売元:阿藻珍味

【6位】はっさく大福

因島発祥のはっさくの実を白餡とみかん餅で包んだ大福。フレッシュなはっさくがごろりとそのまま入っていて「大福の甘味とはっさくの酸味が何とも美味しい」「はっさくと白餡が絡み合って美味しい」と、絶妙な組み合わせを称えるクチコミが目立った。温度によって硬さが変わるので、冷蔵品を好みの硬さに戻していただく。 価格:140円(1個)

販売元:はっさく屋

【8位】川通り餅

飴色のお餅(求肥)に胡桃を加え、きな粉をまぶした和菓子。一口サイズで食べやすく、素朴だが完成された味わいに人気が集まった。毛利元就の祖先である毛利師親が正平5年(1350年)、戦に向かう途中に川を通った際、鐙に引っかかった小石を持ったまま戦って大勝利を収めたのを祝い、小石を餅に見立てて食べる風習が生まれたのが由来。歴史あるお菓子だ。 価格:340円(7個)

販売元:御菓子処 亀屋

【9位】かき醤油味付のり

海苔質の柔らかい歯切れの良い初摘み海苔を主原料に遠赤外線加工で芯までしっかり焼き上げ、広島産牡蠣のエキスをたっぷり含ませた味付けのり。海苔本来のうまみに、牡蠣の濃厚な香りと風味が加わり「食べ始めるとやめられない」「これを食べると、ほかの味付け海苔が物足りない」と、ヤミツキになる美味しさを語るコメントが目立った。 価格:かき醤油卓上のり486円(8切60枚)

販売元:広島海苔

【10位】くりーむパン

素材の持ち味を大切に、エッセンスやリキュールを一切使わず、手作りされたくりーむパン。シンプルなカスタードクリームに最高級の純生クリームを合わせた定番「カスタード」のほか、生クリーム、小倉、抹茶など各種フレーバーがある。ふわふわで口どけがよく、2つ目もぺろりといけるあっさりと飽きのこない味わいが人気。 価格:210円(カスタード1個)

販売元:八天堂

このランキングについて

旅のプロ・じゃらん編集部が取材と現地最新情報をもとに人気の食品土産を20種ピックアップ。そのリストの中から「美味しい」と思うもの5つを地元民に選んでもらい、合計得票数でベスト10を決定した。

関連記事リンク(外部サイト)

【夏のオススメ観光♪旭川編】 空気もラーメンも最高に美味しい!旭川へレッツゴー!
人気温泉地中国四国エリア1位!道後温泉のこの夏おすすめスポット【愛媛】
夏休みに家族旅行で行きたい沖縄のおすすめ20スポット!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP