ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビヨンセのバルセロナ公演でスペイン語ver.の曲を会場が大合唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 オーディエンスの心をつかむ方法を心得ているビヨンセが8月3日、スペインでの公演でスペシャルな贈り物をし現地ファンを喜ばせた。

 ビヨンセは現在敢行中の【フォーメーション・ワールド・ツアー】バルセロナ公演にて、2006年リリースのアルバム『B’DAY』に収録された「イレプレイスブル」をスペイン語バージョンの「Irreemplazable」で披露した。当然ながら会場のオーディエンスはこれに大興奮。その時の様子を映した映像が同ツアーの公式ツイッター・アカウントでシェアされている。

 同映像をみると分かるが、会場となったエスタディ・オリンピック・リュイス・コンパニスは大合唱に包まれたようだ。会場のファン全員が一語一語間違える事なく一緒に歌っている様子が確認できる。

 「Irreemplazable」は、2007年にリリースされた『B’DAY デラックス・エディション』の北米盤に付いていた同名のボーナス・ディスクに収録されている。

◎Formation World Tourツイッター・アカウント:”Irreemplazable” tonight in Barcelona
https://twitter.com/FormationWT/status/761004137890783232

関連記事リンク(外部サイト)

ビヨンセ最新アルバム『レモネード』国内盤、7月6日発売開始!
ビヨンセ、公演最後にフロリダでの犠牲者へ「Halo」捧げる
ビヨンセ、父親との確執が解消……1枚の写真で明らかに

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP