ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気温泉地中国四国エリア1位!道後温泉のこの夏おすすめスポット【愛媛】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏休みの旅行計画は決まりましたか?

今回は、人気温泉地ランキング2016中国四国エリア1位の愛媛県・道後温泉のおすすめスポットをご紹介します!

ゆっくり温泉につかってほっこりした後は、湯上りに古民家カフェでお口さっぱりカキ氷を食べたり、街をぶらぶらして道後ならではのお土産をゲットしよう♪

街歩きイベント「道後アート2016」も開催中なのでそれぞれのホテルを訪れて作品に会いに行こう。

湯のまちならではの情緒あふれる道後で歴史と文化を体感してみませんか?

街歩き旅ノ介 道後温泉の巻 山口晃道後アート2016

画家の山口晃氏が「よそもの」視点で描いた、懐かしくも不思議な作品が道後の温泉街に出現。来年8月末まで、道後温泉地区で山口氏の作品展示&インスタレーションを実施する。

「街歩き旅ノ介 道後温泉の巻 山口晃道後アート2016」の詳細はこちら

道後温泉本館

日本三古湯の一つといわれる歴史ある温泉でほっこり。

重要文化財に指定されている温泉施設で、4つの入浴コースが楽しめる

温泉旅館に宿泊したような、贅沢な気分になれる霊の湯三階個室。浴衣姿でのんびりしよう

三階個室では、坊っちゃん団子でおもてなし。道後ならではのスイーツで一服しましょ♪

道後温泉の伝説を描いた砥部焼の陶板画が飾られた1階神の湯は、銭湯感覚で利用できる(男湯)

日本書紀にも登場する道後温泉。夏目漱石も愛した道後温泉本館で、ゆったりお湯につかろう。二階席や三階席個室では、お茶とお菓子のおもてなしを受けられる。 道後温泉本館

TEL/089-921-5141

住所/愛媛県松山市道後湯之町5-6

営業時間/6時~23時(札止22時30分)※コースにより異なる

定休日/なし ※12月に1日臨時休館あり

料金/神の湯階下410円、霊の湯三階個室1550円

アクセス/電車:伊予鉄道道後温泉駅より徒歩5分

駐車場/道後温泉駐車場100台(30分100円・本館利用者1時間無料)

「道後温泉本館」の詳細はこちら

道後温泉椿の湯

道後温泉本館の姉妹館で道後の湯を堪能しよう。

道後温泉本館同様花崗岩で造られた湯釜のある、広々とした浴槽。天上が高く開放感がある(女湯)

地元民も愛用する日常使いの温泉

道後温泉本館から徒歩1分の場所にある椿の湯は、泉質は本館と同じ公衆浴場。100%源泉掛け流しの名湯に、リーズナブルに入浴しよう。石けん付き貸しタオル(有料)もあるので、手ぶらで気軽に立ち寄れる。 道後温泉椿の湯

TEL/089-935-6586

住所/愛媛県松山市道後湯之町19-22

営業時間/6時30分~23時(札止22時30分)

定休日/なし ※12月に1日臨時休館あり

料金/入浴料400円

アクセス/電車:伊予鉄道道後温泉駅より徒歩3分

駐車場/道後温泉駐車場100台(30分100円、椿の湯利用者は1時間無料)

「道後温泉椿の湯」の詳細はこちら

えひめ果実倶楽部みかんの木

果物を食べてるみたいな柑橘果汁たっぷりゼリー。

柑橘のプロが作ったこだわりのゼリーは、果汁感たっぷり!

商店街の愛媛柑橘果汁専門店。お土産にするなら柑橘の完熟果汁を使った「ちゅうちゅうゼリー」はいかが?温州みかんや伊予柑など種類はいろいろなので、柑橘果汁の飲み比べも楽しい。 えひめ果実倶楽部みかんの木

TEL/089-941-6037

住所/愛媛県松山市道後湯之町13-15

営業時間/8時30分~22時

定休日/なし

料金/ちゅうちゅうゼリー300円

アクセス/電車:伊予鉄道道後温泉駅より徒歩3分

駐車場/なし

「えひめ果実倶楽部みかんの木」の詳細はこちら

道後の町屋

道後郵便局を改築した古民家カフェで一休み。

外はフワフワ、中はトロトロのカキ氷

日本酒の仕込み水にも使われている「にきたつの湧き水」の氷をかいた、ふんわりカキ氷は湯上がりにぴったり。イチゴ・温州みかんなど全5種類の自家製シロップから、好みの味をチョイスして。 道後の町屋

TEL/089-986-8886

住所/愛媛県松山市道後湯之町14-26

営業時間/10時~22時(LO21時30分)

定休日/火、第3水

料金/かき氷650円~

アクセス/電車:伊予鉄道道後温泉駅より徒歩3分

駐車場/なし

「道後の町屋」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

開放感抜群!北アルプスを眺める絶景露天風呂!夏の白馬ドライブ【長野】
温泉に、街歩き…草津温泉の見どころスポット厳選【群馬】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP