ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エクストリーム ジャパン・ツアーにて20分超え大曲を世界初披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

エクストリーム ジャパン・ツアーにて20分超え大曲を世界初披露

 アメリカのHR/HMバンド エクストリームが、9月から10月にかけて行うジャパン・ツアーにて、3rdアルバム『lll SIDES TO EVERY STORY』より20分に及ぶ大曲「EVERYTHING UNDER THE SUN」をライブで初披露することが決定した。

 1992年にリリースされた3rdアルバムは、“YOURS”“MINE”“THE TRUTH”の3部構成となっており、アルバムの最後を飾る「EVERYTHING UNDER THE SUN」はオーケストラと共に収録された、エクストリーム史上最も壮大な楽曲となっている。その複雑な楽曲の構成により、今までライブでパフォーマンスすることが叶わなかったが、今回の日本ツアーで遂に世界初披露となる。

◎公演情報
<東京公演>
9/29(木) 昭和女子大学 人見記念講堂
10/5(水) 東京ドームシティホール ※SOLD OUT
<仙台公演>
9/30(金) チームスマイル仙台PIT
<大阪公演>
10/3(月) あましんアルカイックホール
<名古屋公演>
10/4(火) ZEPP NAGOYA

関連記事リンク(外部サイト)

ガンズ、モーターヘッドのOAも務めた破格のティーン・メタル・トリオ、遂にデビュー・アルバムを完成
ふなっしー初監修コンピ『フナメタルロック』リリース&初単独武道館公演決定
スリップノット、NC州でのアンチLGBT法を批判&ライブ決行を宣言

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。