ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中田ヤスタカ×米津玄師が初コラボ! 映画「何者」の主題歌を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


日本を代表する音楽プロデューサー・中田ヤスタカが、10月15日(土)に全国公開の映画「何者」の主題歌で米津玄師と初のコラボ楽曲を書き下ろしたことが発表された。

映画「何者」で描かれている若い世代に、絶大な支持を得る数々の楽曲を世に送り出してきたプロデューサー・DJである中田ヤスタカと、一方、ロックシーンでその卓越したソングライティングと世界観で圧倒的な存在感を示す米津玄師、二人の高い音楽性に共鳴した監督や映画プロデューサーからのラブコールを受け、今回のコラボが実現した。
気になるコラボ内容は、中田ヤスタカが書き下ろした楽曲に、米津玄師が作詞・ゲストボーカルで参加。なお、米津玄師がゲストボーカルを務めるのは今回の楽曲が初めてとなる。「何者」で描かれている若者たちの葛藤や世代観を射抜く、米津玄師による等身大な歌詞と、中田ヤスタカプロデュースによるダイナミックなダンストラックが魅せる究極の主題歌が完成した。
 

中田ヤスタカ


米津玄師

また、同作品の劇中音楽も中田ヤスタカが書き下ろし! 劇中音楽を手掛けるのは、大ヒット作「LIAR GAME」以来4年ぶりとなる。中田ヤスタカによるこれまでのプロデュース作品とは一線を画した、アカデミックなサウンドメイキングと、キャストの心情の機微に寄り添うメロディーラインが映画全編にわたり緻密に展開されていく。
 

平成生まれの作家・朝井リョウが直木賞を受賞し、大きな話題を呼んだベストセラー小説「何者」。佐藤健、有村架純、二階堂ふみ、菅田将暉、岡田将生、山田孝之といった豪華キャストが集結した映画も是非ともチェックしよう!

■映画「何者」
公開日:2016年10月15日(土)全国ロードショー
出演:佐藤 健 有村架純 二階堂ふみ 菅田将暉 岡田将生 / 山田孝之
原作:朝井リョウ『何者』(新潮文庫刊)
監督・脚本:三浦大輔
音楽:中田ヤスタカ
主題歌:「NANIMONO (feat. 米津玄師)」中田ヤスタカ

映画「何者」 公式サイト
http://nanimono-movie.com/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP