ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OnePlus、OnePlus XにOxygenOS 2.2.2へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OnePlus が自社スマートフォンの低価格モデル「OnePlus X」に OxygenOS 2.2.2 へのアップデートの配信を開始しました。今回のアップデートは Android 5.1 における機能改善がメインで、OS バージョンアップではありません。OnePlus の発表によると、このアップデートでは 6 月分の Google セキュリティパッチが適用されたほか、次に示す変更も加えられています。まずは、カメラアプリが v1.4 にアップデートされ、UI の一部が新しくなったほか、プレビュー画面のうレームレートを高めてより滑らかに映るようになりました。次に、ロック画面の認証方法に「信頼できる顔」が追加。さらに、Swiftkey アプリは 6.3.3 にアップデートされました。このほか、キャリア名マッピングの更新、SIM カードの選択機能におけるバグの修正なども行われています。Source: mobigyaan

■関連記事
サンワサプライ、スマートフォンで温度・湿度・照度を計測できるワイヤレス計測器「CHE-TPHU5」を発売
Android版Googleフォトがv1.25にアップデート、共有アルバムで特定ユーザーのアクセスをブロックする機能が追加
Moto Z Playのハンズオン写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP