ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美肌に欠かせない「たんぱく質」は野菜からも摂れるって本当!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


美肌に欠かせない栄養素といえば、細胞の材料となるたんぱく質。メリハリボディを実現する筋肉だって、たんぱく質が不足しては強化できません。肉や魚、卵、乳製品、大豆製品などに豊富なたんぱく質は、実は野菜にも含まれています。知っておくと、栄養バランスを整えやすくなりますよ。

アミノ酸スコアでたんぱく質の“質”が分かる

「アミノ酸スコア」を知っていますか?たんぱく質は消化・吸収の過程で「アミノ酸」へと分解されますが、食品によってアミノ酸の種類が異なります。体内で合成できないため、食事で摂取する必要のある「必須アミノ酸」は9種類。この9種類のアミノ酸をどのくらいバランス良く含んでいるかを表すのが「アミノ酸スコア」です。

ヨーグルトや卵、鶏肉、納豆、ツナ、鮭、プロセスチーズなどはアミノ酸スコア100。やはり、食生活の中に肉や魚、卵、乳製品、大豆製品を取り入れてくことが重要です。ですが、毎日毎食、これらの食材を食べるのは難しいですよね。アミノ酸スコアの高い他の食材を知っておくと、とても便利です。

アミノ酸スコアが高い意外な食材とは?

実は、野菜にもアミノ酸は含まれています。アミノ酸スコアを見てみると、ブロッコリーやニラは80前後、じゃがいもやさやいんげん、とうもろこしは70前後、ほうれん草やトマトは60前後です。組み合わせて食べれば、食事のアミノ酸スコアをアップさせることができちゃいます。


アミノ酸スコア100の食材も、食べ過ぎればカロリーオーバーになってしまいますから、アミノ酸スコアの高い野菜と上手に組み合わせるのがおすすめです。

今回ご紹介したアミノ酸スコアの高い食材を、毎日どのくらい食べていますか?「全然食べていない!」という場合は、食生活を見直す必要があるかもしれません。アミノ酸バランスの良い食生活を心がけて、美肌やメリハリボディを実現してくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

【レシピつき】痩せるホルモン分泌!お手軽な「サバの水煮缶」で健康的にダイエット
【動画あり】がんばらないで太ももを細くする!しなやかな筋肉をつける方法
【肝臓強化ダイエット】体質が変わる!ツボ押し&セルフマッサージ5つ
だらだら食いをストップ!無駄な一口を簡単に止める方法3つ
正しくできる?あなたを好印象にする、素敵な名刺交換の仕方

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP