ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

3poLstar☆☆☆、結成2周年記念イベントに9組が集結! ファンからのサプライズも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月28日に結成2周年を迎えた3poLstar☆☆☆(以降:スリポル)が、渋谷J-POP CAFEにて『スリポル結成2周年祭』を開催。9組のアーティストたちが集結した。

スリポル出演のアナウンスと共に、ステージは深いブルーに。静寂が支配する中、待ちわびたオーディエンスが続々とフロア最前列へと集まりだす。体を震わせるほどの重低音が会場内に響きわたり、オーディエンスのボルテージが上がった瞬間、スリポルMCのRyoZが登場した。

「りょ~ずぃ~! スリポル~! 青~!」と歓声を浴びながら、軽快なビート、陽気なステップ、タイトなフローで身体の中に溜まりに溜まったエナジーを吐き出し、観客一人一人にぶつけまくる。シンガーDAVEが姿を現すと、「来た~! デイヴ~! 緑~!」とまたも大歓声。初っ端から観客を別世界に誘う壮大な世界観を創り出した。

RyoZは感謝の言葉を告げ、これまでの2年間を語り、「スリポル結成してから今日でちょうど2年。正直楽しいと思うことより辛いと感じることの方が多かった。最初は俺らなら直ぐにメジャーデビューをして、でかい会場で何万人何十万人の前に立てると思ってたけど、現実はそんなに甘くなかった。そんなまだまだな俺たちについて来てくれてみんなありがとな。」とコメント。観客たちは、真っ直ぐな視線をステージへと向け、二人の想いを受け止めていた。

「俺たちは前進する。みんな俺たちについてこい!」というRyoZの言葉により、会場は歓声で埋め尽くされる。打って変わってアップテンポな楽曲へ突入すると、会場が一体となってリズムに揺れた。

スリポルは1stシングル「アクロス」収録の3曲を含む計8曲を披露。エンディングでは、結成2年を記念してファンからサプライズムービーや花束が贈られた。今後も彼らはファンから愛されるユニットであり続けることだろう。


カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP