ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【横浜編】神奈川で空気清浄機のおすすめ買取り店はココ!

  • ガジェット通信を≫

年々、利用者が増えているという空気清浄機。神奈川の横浜でも、工場や花粉の関係で空気清浄機の買い替えを検討している方は多いようです。小さな子どもがいるという家では、特により良いものをと考えて新しいモデルに変えるためにも今のモデルを買取してもらおうかと考えている方もいるはず。

神奈川の横浜で空気清浄機を売るなら、どこのお店が良いのでしょうか。神奈川の横浜だと買取店も多いので、どこのお店で売ればいいものかと悩んでしまいますよね。今回は空気清浄機を高価買取してくれる、おすすめのお店を伝授したいと思います。

神奈川・横浜で空気清浄機を買取してもらうならどこがおすすめ?

横浜駅周辺なら空気清浄機が高く売れるお店があるかな?なんてことを考える必要はありません。最近だと、スマホやパソコンで買取ってくれるお店を探し、品物を宅配買取してもらったり出張買取してもらう方法もあるからです。何よりできるだけ高く買取ってくれて、より便利なお店を中心にご紹介していきます。

おすすめの空気清浄機買取店をご紹介

アシスト

アシストのホームページへ

特徴
家電全般、玩具類、お酒などを買取っているお店アシスト。空気清浄機は大きなサイズのものもありますが、宅配買取が無料で活用できるのでとても便利。出張買取も神奈川は買取圏内に入っています。こちらのお店では、容量の大きい空気清浄機ほど高価買取してもらえるという特徴があるので、まずは無料の見積もり査定額を聞いてみてはいかがでしょうか。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(大和市下鶴間に店舗あり)

リサイクルショップ・サウスリーフ

リサイクルショップ・サウスリーフのホームページへ

特徴
家電、オーディオ機器、釣り具などを買取っているお店。実店舗は横浜市南区にあります。SHARP,東芝などの有名な国内メーカーから、LG,Samsungといった海外メーカ-の空気清浄機まで幅広く買取っているので、珍しいメーカーのモデルを売りたいと考えている方にもおすすめ。宅配買取、出張買取、店頭買取の3種類から選択可能なので、お好みの買取方法を選びましょう。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(横浜市南区六ッ川に店舗あり)

買取の利用方法について


3種類ある買取方法の違い

神奈川は買取店が比較的充実していることもあり、宅配買取、出張買取、店頭買取と3種類の買取方法を用意しているお店が多いです。しかし、3種類もあるとどの方法を選べばいいものかと迷ってしまいますよね。

店頭買取とは、店舗に行って査定してもらう方法のこと。家から店舗までが非常に近く、行くのが苦にならない距離の方に向いています。

出張買取とは、家に査定に来てもらう方法のこと。容量の大きな空気清浄機を売りたい方や、店舗まで行くのには少し距離があると感じる方に向いています。

宅配買取とは、品物を発送して査定してもらう方法のこと。玄関先でドライバーの人に品物を渡すだけで、後は査定結果をメールで受け取るので、容量の大きな空気清浄機を売りたい方、時間が無い方にも向いています。

それでも決められないという方に

どの条件にもあてはまるような、あてはまらないような。決めるのが難しいという方は、「宅配買取」をおすすめします。実は、店頭や出張の場合、混んでいる時期に重なると結局は後日に査定結果を聞くことになってしまうこともあるからです。宅配買取であれば、はじめから品物を発送して買取ってもらう流れなので、時間に無駄が出ません。

宅配買取の利用方法について

ホームページから宅配買取の予約ページを開き、予約を行います。ここでは住所や集荷日の予定などを入力します。予定していた集荷日当日、品物を引き取りにドライバーの人が家に来てくれるので、渡しましょう。後日、査定結果がメールでお知らせされるので確認。金額に納得がいったら、振り込んでもらい完了です。

高価買取のコツやポイント


掃除をしてにおいを取っておく

空気清浄機を買取る際のポイントとして、まずはにおいのチェックが行われます。あまりにおいのする品物は買取ってもらえないので、できる範囲で掃除を行い換気を行っておきましょう。これだけで高価買取になります。

付属品を揃えておくこと

空気清浄機を購入した時に付属されていた、説明書やコード類、パーツ類は今あるものだけでもできる限り揃えて査定に出しましょう。最初に入っていた箱があるという方は、より高価買取してもらえる可能性もあり、付属品の有無だけで買取金額はアップします。

早めに買取してもらうこと

有名なメーカーであれば特に、毎年のように新モデルが発売されています。新しいモデルが発売されると、今使用しているモデルも古く見られがち。空気を清浄する家電に関しては、どちらかというと新しいものほど好まれるので、早めに売っておくことも高価買取してもらうポイントになります。

査定基準や注意事項

出典:amazon

壊れているものは買取不可

ボタンを押しても起動しない、空気が清浄されない、嫌なニオイがするなど、不具合のあるものは買取不可です。中古品として新たに別の人の手に渡るものなので、売れないと判断がみなされる品に関して自分で判断が難しい場合は、買取前に相談をしておきましょう。逆に、自分で考えている以上に意外と買取してくれる場合もあるので、まずはどんな状態かを明確に伝えてみましょう。

買取時には身分証明書が必須

品物を買取してもらう際には、身分証明書が必須です。身分証明書とは、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの期限が切れていないもののことを指します。これらは空気清浄機を売る時に限らず、どんな品物を買取ってもらう際にも提示が義務付けられているので事前に用意しておきましょう。

まとめ

一般家庭だけでなく、空気清浄機を大量に必要とする施設などでは、中古の空気清浄機をまとめて複数台購入したいと考えている方もいます。製品も年々良くなっているので、新しいモデルを購入するための資金として高く売りたいと考えているようであれば、できるだけ早めに売ることをおすすめします。次の人のためにも、壊れてしまわないうちに見積もり査定額を出してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP