ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伊礼 亮(rairu)、ビクターより1stアルバム「アイトヒト」発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

rairuという名でオリジナル曲や様々なカバー曲の歌唱を発信してきたボーカリスト・伊礼 亮が、8月3日よりビクターレコーズに所属すること、更には今秋10月26日に1stアルバム「アイトヒト」を発売することを発表した。

伊礼 亮は以前からrairu名義でインターネット生放送のツイキャスで生ライブの配信を精力的に行ってきており、その総視聴者数は500万人を超えしている、若者を中心に圧倒的な支持を得ているボーカリストだ。その活動はインターネット上のみでは留まらず、2014年ETAさいたまスーパーアリーナ公演や2014年EXIT TUNES ZEPPツアー東名阪札福、国立代々木競技場第一体育館で行われた「ウタカツ!スーパーライブ2015」などに出演しており、更にはピアノデュオユニット「ソラノオト」として全国でのライブ活動など多岐にわたっている。2016年の1月には地元である八王子で自らが主催するライブも開催し見事成功させ、今回のビクターレコーズからの伊礼 亮としてのメジャーデビューは満を持してといったところだろう。

今作は、伊礼 亮が配信しているツイキャスの放送内で、自身の口から情報が明かされた。肝心のその内容は、本人たっての希望で、プロデューサーにROUND TABLEでの活動や様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースで知られる北川勝利を迎えた、全曲新録のオリジナルフル・アルバムとなっている。初回盤には新曲のMVや制作ドキュメンタリー等を収めた特典DVDが付属する。チェーン別のオリジナル特典も発表されている。

また、「アイトヒト」の発売に先駆け、伊礼 亮がrairu名義最後の作品として2015年末に自主制作したミニアルバム「Traverse」も8月3日より配信開始となっている。これはiTunes・レコチョクなどはもちろんのこと、LINE MUSICなどの定額音楽配信サービスでも聴くことが出来る。

2つのアルバム発売にあわせてアルバム発表を記念したフリーライブの開催も発表された。8月28日に東京・お台場のヴィーナスフォートにて新曲の初お披露目のフリーライブ&握手会を実施する。

伊礼 亮コメント
目には見えない、そして価値を付けることも出来ない「愛」というものを、それぞれの人が、それぞれに感じて生きていく模様が、なんとも美しいとずっと感じておりました。そんな様をこのアルバムを通して歌っております。初めて伊礼 亮という本名でリリースするこのアルバム、是非、お手に取って聴いて頂ければと思います!

リリース情報
アルバム「アイトヒト」
2016年10月26日(水)発売
初回盤(CD+DVD)VIZL-1056 3,300円+税
通常盤(CD)VICL-64656 2,700円+税

配信情報

rairu
配信ミニアルバム「Traverse」
2016年8月3日(水)
・iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/id1136153309?app=itunes&ls=1
・レコチョク:http://recochoku.jp/album/A1004585919/
・mora:http://mora.jp/package/43000005/VEAWA-33646/

ライブ情報
伊礼 亮 フリーライブ&握手会
2016年8月28日(日)お台場ヴィーナスフォート 2F教会広場
第一公演13:00 第二公演16:00

関連リンク

伊礼亮 オフィシャルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/irei-ryo/
伊礼亮 Twitterhttps://twitter.com/rai_ryo6

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。