ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Note 7はHDR動画の再生に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy Note 7 は Samsung のスマートフォンで初めて High Dynamic Range(HDR)で制作された動画の再生に対応しました。スマートフォンの多くが対応してい写真撮影時の HDR は、異なる露出で撮影された複数の静止画を合成して画像の明暗の差を無くすというものですが、動画の場合は、輝度の幅を拡大することにより映像の画質を高めています。最近では HDR 技術を用いて制作された動画を視聴できるテレビがプレミアムモデルを中心に拡大してきており、4K が普及している今、HDR は AV 業界における今後のトレンドになりつつあります。Galaxy Note 7 が HDR 動画の再生に対応したことで、5.7 インチの AMOLED ディスプレイで輝度と色合いに優れた映像を視聴できるようになります。HDR 動画を視聴するには動画サービス側も HDR で配信する必要が出てきます。既に Netflix、Vudu、Amazon などが HDR での配信も行っていますが。Samsung は Amazon と提携して Galaxy Note 7 向けにオリジナルの HDR コンテンツを配信する予定です。Source : Samsung

■関連記事
Xiaomi、頭の動きで端末を操作できるVRヘッドセット「Mi VR」を発表
Xperia Z2 / Z3 Compact / Z2 Tablet用のParanoid Android 6.0がリリース
国内版「ZenFone Go(ZB551KL)」がau VoLTEに対応、8月5日にアップデートが開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP