体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『いちどにありがとう28』片手でクリップ、一列ごとにまとめて洗濯物が外せる画期的物干しハンガー!

CR7_0423

快適な洗濯ライフのためのアイデア商品を続々リリースしているImage Craft株式会社(岐阜県美濃加茂市)。単体でも発売されている機能も取り込んだ、まさに究極の楽々物干しハンガーと言うべきなのが『いちどにありがとう28』。どのくらい便利なのか、試してみた。

ちまちました面倒作業ナンバーワン=洗濯物を干して、取り込む作業が一気に楽になる!

先だって紹介した物干しハンガーの位置ずれや落下を防ぐアイデア商品『ありがとBAND』を標準搭載している総合便利物干しハンガーがこの『いちどにありがとう28』(日本製・希望小売価格 税込3,218円・発売中)。すでに単体発売されて好評を得ている商品も取り込んだ複合機能製品。

CR7_0393
その目的は、洗濯物を干す&取り込むという面倒な作業を一気に楽にすること。本体は紫外線に強い丈夫な肉厚対候プラスティック製でできており、品質的にも安心な日本製だ。それでは一つ一つの機能を検証していこう。

CR7_0472

●『ありがとうクリップII』『ありがとうクリップII STRONG』

CR7_0448
これらは単体商品としても発売されている片手作業可能なクリップ(洗濯バサミ)。通常の洗濯バサミはバネの力を押し広げて挟み込むが、これは開いたら開きっぱなし、閉じたら閉じっぱなしの切り替え式。

CR7_0450
なので開いた状態の『ありがとうクリップII』なら、片手で洗濯物を握って近づけ、クリップ部分を人差し指と親指で挟むことによって、挟む作業が完了する。言葉にするとまどろっこしいが、やってみると、これは便利。ただ物による。そのままだと握った部分がシワになってしまうので、本当は両手でベストな位置に挟む方がいい気もした。

CR7_0452
ちなみにブルーが『ありがとうクリップII』で標準のクリップ力。色の濃いのが『ありがとうクリップII STRONG』で2倍の力でクリップするので、ジーンズなどの重いものに適している。

CR7_0454
1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会