ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

極上ひんやり麺、驚愕の「かき氷そば」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月3日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、午前04時55分~)では、見た目も味もひんやり感たっぷりの麺を特集したコーナーで、「阪急そば若菜・十三店」(大阪府大阪市淀川区)を紹介した。

阪急電鉄十三駅ホーム2号・3号線から徒歩1分ほどにある同店は、関西私鉄初の立ち食いそば店としてオープンし、2014年に着席スタイルとしてリニューアルされたそば店だ。

番組内で紹介されたメニューは、氷水でしめた冷やしそばの上に、かき氷機から出てくるきめ細やかな氷を大量にかけて完成する「かき氷そば」「かき氷そば・天ぷら付き」。そばつゆをかき氷にかけて混ぜることで、氷が解けてそばが更にしまるという。

番組スタッフが「かき氷そば」を食べると「すっごく美味しいです」「すっごく冷えているので頭がキンキンしてきますね」とコメント。「かき氷そば」を食べ始めてから4分後には番組スタッフの口の周りが8度下がり、暑い夏にオススメのメニューとして紹介された。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:阪急そば若菜 十三店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:十三・淀川のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:十三・淀川×和食のお店一覧
鶏ガラベースでサッパリとした味わいの「牛乳ラーメン」
店主のサービスが過剰な「ミックス定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。