ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GOING UNDER GROUND、新曲「Teenage Last」のMVは“夜明け”がテーマ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

GOING UNDER GROUNDが8月24日にリリースするニューアルバム『Out Of Blue』より、「Teenage Last」のMVが公開された。

メンバーが出演することなく、モデルの山本由貴をキャストに迎えたMVは、夜明けをテーマに制作された。若さゆえの漠然とした不安から、ただ逃げるようにあてもなく車を走らせ、夜明けを迎えるとそこには青い空が広がり、昨日までとは違う迷いのない前向きな主人公の姿が! まさに「Teenage Last」の歌詞の世界観と、アルバムタイトル『Out Of Blue』の象徴性を映像で表現した作品となった。

なお、tvkテレビ神奈川『MUTOMA』8月度テーマ曲として、毎週番組のオープニングとエンディングで「Teenage Last」のMVを観ることができる。初回は8月3日に放送され、それに合わせてYouTubeでも公開された。

またビクターのレーベルサイトでは、8月24日のアルバム発売に先駆けて、全曲試聴を実施している。こちらもぜひチェックしてみてほしい。

「Teenage Last」MV(short ver.)
https://youtu.be/L44sXzDRDNU

アルバム『Out Of Blue』
2016年8月24日発売

VICL-64610/¥3,000+税

<収録曲>

01.Teenage Last

02.天使たち

03.Driffting Drive

04.Anti Hero

05.45rpm

06.スパイス(Alternative Ver.)

07.out of blue

08.Soul Train

09.天国の口、終わりの楽園

10.the band

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。