体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【教えてブラックダイヤモンド! ④】「LINEでデートに誘ってもなかなか成功しません。理由がわからないんですけど」(会社員/27歳/男性)

Twitter、FacebookにLINE。ケータイやスマホによるSNSコミュニケーションの悩みをちょいと黒めのギャルユニット「ブラックダイヤモンド」が一発解決!

第4回は、飲み会で知り合った女子をLINEでデートに誘いたいが、相手側の反応が鈍いわけを知りたいという、会社員AZさんからの相談。教えてくれるのは(写真左から)「みるくす」(22歳)、「はるたむ」(22歳)、「ぽみたん」(25歳)、「あゆゆん」(26歳)の4人。いずれも、ギャルには必須のコミュニケーション術と恋愛術に長けた選抜メンバー。彼女たちの口から、どんな本音が飛び出すことやら……。

articleTalkThumbs[‘P’] = ‘img003.png’;
articleTalkThumbs[‘H’] = ‘img001.png’;
articleTalkThumbs[‘A’] = ‘img004.png’;
articleTalkThumbs[‘M’] = ‘img002.png’;

なぜこのタイミングで!? LINEの「ごめん、寝てた」は脈ナシ!

――飲み会で知り合ってLINEを交換したとしますよね。ひと通り挨拶トークを済ませたら、やっぱり食事やデートに誘いたくなるじゃないですか。そんな時の上手な誘い方ってありますか?

「実際はいなくても『彼氏いるから』って返す」と語るみるくすさん

H「誘いは流れで。」

A「最初はラフなかんじがいいよね。」

P「「いま仕事終わったんだけど、ご飯行かない?」とか。」

M「「明日、なにしてんの?」とか。」

H「あんまり先過ぎると、前日ぐらいに「ダリィな」ってなる(笑)。」

A「急な誘いで相手の予定が合わなかったら、あきらめて「じゃあ、また今度ね」って送ればいい。」

――そもそも相手のリプで脈アリか脈ナシかを見分けるコツってあるんですかね?

P「「また今度」は脈ナシ。今度行く気なんてないもん(笑)。「あっ、ちょっと予定見てみるね」も同じ。で、そのあとこっちからは返事しない。これで察してほしいよね。それでも「どうだった?」ってきたら、「ああ、予定入ってた」って返す。」

A「本当に脈がある人には、すぐに予定を見て報告するし。」

H「「誘われたからにはなにか返さなきゃ」って思うから、行く気はないけど「予定見てみる」ってなる。」

M「私はめんどくさいから「しばらくバタバタしてて空けられる日ないかも」って返す。実際はいなくても「彼氏いるから」とか(笑)。それか、「今は特定の人をつくる気ないから友達でいよう」みたいな。」

H「私、脈ない人にはなにも返さないことも多い。」

P「「ダメ」って言いにくいよね。」

A「あ、「寝てた」もよくある(笑)。」

P「あるある(笑)。前もって約束してたのにダルくて行きたくない時は、待ち合わせの時間ぐらいに「ごめん! 寝てた!」って。ただ、その謝罪は無駄足を運ばせたことに対しての「ごめん」だから。あとは「急に仕事入った」ってのもある。「予定入った」だと「約束してたじゃん」ってなるけど、仕事ならなにも言えないでしょっていう。」

誘い方ひとつで決まる「天国」と「地獄」

――心当たりがありすぎて、なかなか落ち込みます……。ちなみに女子が「行こうかな」と思う上手な誘い方ってあります?

P「LINEだけじゃなくって、日常会話の時から「ここ行きたいよね」「ああ、じゃあ行こうよ」とか、そういう流れで持っていけるんじゃない?」

A「自分が行きたいところをまず提示して「どうかな?」って聞く。それで乗ってこなかったら別のプランを考える。」

M「たとえば、夏なら「ビアガーデンスポット」とかネットで楽しそうな場所を調べたり。」

1 2次のページ
TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。