ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【教えてブラックダイヤモンド! ④】「LINEでデートに誘ってもなかなか成功しません。理由がわからないんですけど」(会社員/27歳/男性)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitter、FacebookにLINE。ケータイやスマホによるSNSコミュニケーションの悩みをちょいと黒めのギャルユニット「ブラックダイヤモンド」が一発解決!

第4回は、飲み会で知り合った女子をLINEでデートに誘いたいが、相手側の反応が鈍いわけを知りたいという、会社員AZさんからの相談。教えてくれるのは(写真左から)「みるくす」(22歳)、「はるたむ」(22歳)、「ぽみたん」(25歳)、「あゆゆん」(26歳)の4人。いずれも、ギャルには必須のコミュニケーション術と恋愛術に長けた選抜メンバー。彼女たちの口から、どんな本音が飛び出すことやら……。

articleTalkThumbs[‘P’] = ‘img003.png';
articleTalkThumbs[‘H’] = ‘img001.png';
articleTalkThumbs[‘A’] = ‘img004.png';
articleTalkThumbs[‘M’] = ‘img002.png';

なぜこのタイミングで!? LINEの「ごめん、寝てた」は脈ナシ!

――飲み会で知り合ってLINEを交換したとしますよね。ひと通り挨拶トークを済ませたら、やっぱり食事やデートに誘いたくなるじゃないですか。そんな時の上手な誘い方ってありますか?

「実際はいなくても『彼氏いるから』って返す」と語るみるくすさん

H「誘いは流れで。」

A「最初はラフなかんじがいいよね。」

P「「いま仕事終わったんだけど、ご飯行かない?」とか。」

M「「明日、なにしてんの?」とか。」

H「あんまり先過ぎると、前日ぐらいに「ダリィな」ってなる(笑)。」

A「急な誘いで相手の予定が合わなかったら、あきらめて「じゃあ、また今度ね」って送ればいい。」

――そもそも相手のリプで脈アリか脈ナシかを見分けるコツってあるんですかね?

P「「また今度」は脈ナシ。今度行く気なんてないもん(笑)。「あっ、ちょっと予定見てみるね」も同じ。で、そのあとこっちからは返事しない。これで察してほしいよね。それでも「どうだった?」ってきたら、「ああ、予定入ってた」って返す。」

A「本当に脈がある人には、すぐに予定を見て報告するし。」

H「「誘われたからにはなにか返さなきゃ」って思うから、行く気はないけど「予定見てみる」ってなる。」

M「私はめんどくさいから「しばらくバタバタしてて空けられる日ないかも」って返す。実際はいなくても「彼氏いるから」とか(笑)。それか、「今は特定の人をつくる気ないから友達でいよう」みたいな。」

H「私、脈ない人にはなにも返さないことも多い。」

P「「ダメ」って言いにくいよね。」

A「あ、「寝てた」もよくある(笑)。」

P「あるある(笑)。前もって約束してたのにダルくて行きたくない時は、待ち合わせの時間ぐらいに「ごめん! 寝てた!」って。ただ、その謝罪は無駄足を運ばせたことに対しての「ごめん」だから。あとは「急に仕事入った」ってのもある。「予定入った」だと「約束してたじゃん」ってなるけど、仕事ならなにも言えないでしょっていう。」

誘い方ひとつで決まる「天国」と「地獄」

――心当たりがありすぎて、なかなか落ち込みます……。ちなみに女子が「行こうかな」と思う上手な誘い方ってあります?

P「LINEだけじゃなくって、日常会話の時から「ここ行きたいよね」「ああ、じゃあ行こうよ」とか、そういう流れで持っていけるんじゃない?」

A「自分が行きたいところをまず提示して「どうかな?」って聞く。それで乗ってこなかったら別のプランを考える。」

M「たとえば、夏なら「ビアガーデンスポット」とかネットで楽しそうな場所を調べたり。」

H「「こういうのあるから、いっしょに行きたいな」ってちょっとかわいげのあるかんじで。」

A「フェス的なのもいいね。」

――でもLINEで「どこ行きたい?」って聞くと「どこでもいい」っていうパターンもあるんですけど……。

M「「こういう風にプラン決めたから俺に任せてくれない?」って誘われた方がいい。私、優柔不断だから「どこ行きたい?」って聞かれても「何でもいいよ」「合わせるよ」って言っちゃう。最初からセッティングしてくれたら「わかった」ってなる。」

P「そうそう。会う日が決まったら自分なりにデートコースを考えてほしい。」

A「2人の関係性にもよるけど。好きな人とならどこでもいい(笑)。」

――最初から好かれてたら苦労しないんですけどね……。

LINEの気合いの入れ過ぎにはご用心

――LINEでついつい盛り上がって、初めてのデートで気合が入っちゃうんですけど、外さない場所とかってあります?

A「やっぱり、一発目はご飯がいいかも。」

M「正直、飲み会とLINEのやりとりだけだったら、ちゃんと会ってみたら印象が変わる可能性があるよね。LINEではかっこいい風だったのに、明るい場所で見たらイマイチだったとか(笑)。この人と長くいるのは辛いってなるかもしれないからご飯ぐらいがいい。」

H「ただ、がんばって高級な店に連れて行かれても困る(笑)。マナーがなんちゃらとか面倒だし。居酒屋で横並びに座るぐらいだとラク。緊張もしないし。ちょっとおしゃれなパスタ屋さんとかぐらいからがいいかも。」

A「ランチがいいかな。いきなりおしゃれなバーだと「こいつ狙ってるな」ってなる(笑)。」

M「夕方6時ぐらいに会って、ご飯食べて余裕で電車がある時間帯に解散するデートがいい。ちょっと物足りないぐらいが、寝る前にいちばん思い出す。終電逃すのは絶対ダメ。私、それ1回やられたことあって超ムカついたもん。とにかく、女の子に「えー、もう一軒行きたい」って言わせる男がいちばんモテる。サバっとしてる方が、もう一軒行けるチャンスは増えるよね。」

P「未練を残しつつ、きっぱり「帰ろうか」って言う方が好印象。」

M「女にもよるけどね。うっかり終電なくしたフリをする奴もいるし。」

A「「ああ、なくなっちゃったー」ってね。」

M「やっぱり、夕方5時か6時スタートがベスト。ビールが安いハッピーアワーね(笑)。土日はどこも混んでるから、空いてる平日がいいかも。スムーズに入店できると男がかっこよく見える。」

「脈アリ」「脈ナシ」のLINEの返信内容から最初のデートにおけるベストの選択まで教えてくれたブラックダイヤモンドの4人。「予定見ておくね」という一見前向きな回答が「脈ナシ」だったとは衝撃でした……。勘違いせぬよう、日々精進したいものです。

特別講師:ブラックダイヤモンド
2012年に結成し、メディアで大注目の「強め黒ギャル」ユニット。渋谷を拠点に活動し、全国に150名以上のメンバーを擁する。オリジナル楽曲を世界112ヶ国にて配信し、フランスやアメリカでLIVEをするなど、グローバルに活動を展開。彼女達に会える、渋谷の「ガングロカフェ」は人気の観光スポット。そんな彼女達の映画初出演となる作品「黒い暴動」が新宿シネマカリテ他にて上映中!!

T&S的 LINEのNGはこれだ!

①「また今度」「予定見てみるね」は脈ナシ
② 漠然とした「どこ行きたい?」はNG
③ LINEと実際あった時のギャップは最小限に

関連リンク

Black Diamond公式Twitter
ガングロカフェ公式サイト
映画「黒い暴動」

関連記事リンク(外部サイト)

【紳士のSNS講座】 第8回「投票に行ったこと」を、いかに「投票に行った感を抑えて」お自慢するか。
"SNS疲れ"はなくせる!? 上手なSNSとの付き合い方を調査してみた
【紳士のSNS講座】 第7回 夏の話題を、怒涛のハッシュタグ乱立大作戦で、クールに熱く演出する。

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP