ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi Redmi 3S / 3S Primeがグローバル展開、まずはインドで今月中に発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xiaomi が 8 月 3 日にインドで Redmi シリーズの「Redmi 3S」とこの上位版となる「Redmi 3S Prime」を発表しました。Redmi 3S はこれまで中国でしか販売されておらず、今回のインドでの発表により、グローバル展開されることになりました。Redmi 3S は大容量 4,100mAh バッテリーを搭載した 5 インチス画面のミッドレンジモデルで、中国では 699 元(約 1 万円)で販売されています。Redmi 3S Prime は Redmi 3S のメモリ強化版で、Redmi 3S は 2GB RAM + 16GB ROM ですが、Redmi 3S Prime は 3GB RAM + 32GB ROM を採用しています。Redmi 3S / 3S Prime の筐体はメタルユニボディを採用しており、背面には指紋リーダーを搭載。また、5 インチ 1,280 x 720 ピクセルの IPS 液晶、Snapdragon 430 プロセッサ、Micro SD カードスロット、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しており、最大 24W の急速充電機能にも対応しています。インドでは 8 月 9 日にまずは Redmi 3S Prime が先行して発売され、8 月 16 日より Redmi 3S が発売されます。価格は、Redmi 3S が 6,999 ルピー(約 1 万円)、Redmi 3S Prime が 8,999 ルピー(約 13.500 円)です。Source : Flipkart

■関連記事
HTC、米国でUSB Type-Cヘッドセット「JBL Reflect Aware C」を発売
BlackBerry、「BlackBerry Hub」を他社のスマートフォン向けにも提供開始
Galaxy Note 7は省電力モードでディスプレイの解像度をフルHDまたはHDに落とすことが可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP