体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ネタはいいに決まってる! 長浜漁港食堂の名店「博多魚がし」【福岡市】

f:id:mesitsu_lb:20160617130732j:plain

こんにちは、メシ通レポーターの安藤です。

毎日暑い日が続きますね。そんな時は、美味しい魚料理が食べたくなります!

そこで今回みなさまにご紹介するのは、福岡に来たからには新鮮なお魚を安く食べたいな~! という人も、張り切ってお魚を食べたい地元の人も訪れる、「博多魚がし」さんです。

f:id:mesitsu_lb:20160617130744j:plain

福岡の中心地天神から、10分くらいのところにある長浜漁港の市場会館。

漁協の施設がたくさん入っていて、1階には飲食店が並びます。

f:id:mesitsu_lb:20160617130758j:plain

こちらが「博多魚がし」さん。

さっそくお邪魔したいと思います。

f:id:mesitsu_lb:20160617130810j:plain

店内に入ると、いかにも漁港食堂な雰囲気。店内もキレイです。全国区のテレビでも取り上げられるほどで、著名人の方のサインもたくさん並んでいます。

f:id:mesitsu_lb:20160617130836j:plain

入り口から左手を入るとカウンター。

有名焼酎も並び、夜に来るのもまたいいですね。

今日獲れた魚を……新鮮! 安い! 旨い!

f:id:mesitsu_lb:20160617130852j:plain

▲海鮮丼定食 (650円)

本日のネタは、上から時計まわりに、ヒラス、カジキマグロ、タイ、アジ。ネタはその日の仕入れで変わります。刺身の透明感、分厚さ、脂の乗り具合最高です。

小鉢はホタルイカ、ゴボウ、サツマイモの煮物。こちらもその日に入った野菜でメニューが決まるそう。煮物もこってりほっこり美味です。

これにぬか漬けに、白身の魚のお味噌汁がつきます。本日は、タイのあらをつかったお味噌汁でした。

f:id:mesitsu_lb:20160617130922j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。