ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これは可愛い〜っ!純国産、岡山県倉敷市の帆布を使用した「とび箱型収納BOX」が限定販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつかは私もあの8段を…跳びたい…。

小学校のころなかなか飛べなくて悔しい思いをした人、得意でクラスの人気者になった人、とび箱にはみなさんいろいろな思い出があるかもしれません。

そんなとび箱がとっても可愛い収納ボックスになりました!

倉敷帆布バイストンが販売するとび箱型収納BOX3種は、語呂合わせで「帆布(はんぷ)の日」である8月2日を記念して期間限定販売。

Japaaanがこのとび箱収納BOXを紹介するには理由がありまして、このとび箱収納BOXの、本物のとび箱でいう"手をつくところ"の素材が、純国産の帆布で作られているんです。

この純国産の帆布は岡山県倉敷市の倉敷帆布バイストンが手がけている「倉敷帆布」で、明治時代から続く製品。国内の帆布のほとんどは岡山県倉敷市で生産されているそうです。

そんな倉敷帆布で作られるとび箱型収納BOX3種。

まずは「とび箱小物入れ(積み上げタイプ3段)」、なんと20色も用意されています。小物入れに最適でプレゼントにぴったり。

そして「とび箱BOX(おもちゃ箱)」は、子供のおもちゃを収納するのにぴったり。大きめサイズなので1段目をイス代わりにもできちゃう。

最後は「とび箱小物入れ(引き出しタイプ5段)」。引き出しタイプなので頻繁に出し入れする小物を収納しておくのにぴったり。

可愛さ満点のとび箱型収納BOX3種類はオンラインストアにて、8月31日(水)まで期間限定で販売中です。

倉敷帆布 ONLINE STORE

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

日本刀のように傘を持ち歩ける!これからの梅雨時期に最適な「刀剣傘鞄」
カワイイよ!歌川芳虎が浮世絵で描いた当時のサーカスの様子がとってもキュート
焼きとり涼しそ〜ってオイwww ひんやりスイーツそっくりのやきとり「水菓子やきとり」登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP