ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋に先駆け今年も来たぞ! ミニストップの「ベルギーチョコソフト 」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

バニラに次ぐ人気のミニストップのソフトクリーム、「ベルギーチョコソフト」が今年もやってきました。

今年で15周年を迎える「ベルギーチョコソフト」は、実は唯一10年以上続けて販売しているフレーバーなのです。

一層のおいしさを求めて改良を続けつつも、発売当初より変わらないのはその“本物志向”。 使用しているチョコレートは伝統的な製法で作り上げられたベルギー産クーベルチュール。

クーベルチュールチョコレートはカカオバター以外の代用油脂は認められず、総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上といった厳しい条件を国際規格として定められています。

そんなベルギー産クーベルチュールをさらに以下のような3種類、贅沢に配合してあります。 苦味・酸味・甘味のバランスがよく、フルーティーな風味が特徴のもの カカオ分が高く、ローストカカオの香ばしさと重厚な苦味が特徴のもの カカオ100%の重厚なカカオの香りとコクが特徴のもの

3種の配合により、バランスのとれた苦味と華やかな香り、そして濃厚なコクが引き出されています。

「ベルギーチョコソフト」と、一番人気、国産卵黄を加えコクを増した「ソフトクリーム バニラ」をあわせた「ベルギーチョコミックスソフト」は、タイプの違う二つの濃厚さが絶妙なハーモニーを奏でるソフトクリームです。 コーンのほかに、カップでもお楽しみいただけます。

「ベルギーチョコソフト」

価格:220円(税込) カロリー(ベルギーチョコ):189kcal カロリー(ミックス):187kcal

2016年8月12日(金)より順次発売開始、2015年8月19日(金)より全国で、約3ヶ月の期間限定発売。

関連記事リンク(外部サイト)

粒感たっぷりのブルーベリー&チーズクリームサンド♪ 今年もセブンイレブンラインナップに登場です!
ファミマから新作「水ようかん」が2つ同時発売! 涼しげトッピングのカップ入り
【期間限定】ハーゲンダッツ3年ぶりの「紫いも」は濃厚なめらかな和菓子テイスト!

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP